国道101号生鼻崎トンネルの通行規制関係

2018年12月28日 | コンテンツ番号 38621

 生鼻崎トンネルにおいて、斜面崩落の危険性があるため通行止めとなっており、生鼻崎第二トンネルを対面通行としております。

 現在、復旧に向けて対策工事の一部が着工され、平成32年度内の復旧に向けて工事が本格化することとなります。一日も早い復旧を目指して取り組んでまいります。

 なお、工事の期間については、工事の進歩に伴い、随時情報提供する予定としております。

 工事完成までは現地の規制に従って通行していただくようにお願いします。

 

規制内容
    規制種類:災害に伴う全面通行止め

    規制場所:生鼻崎トンネル(男鹿市脇本脇本七沢)

    規制日時:平成30年6月8日(木) ~ 平成32年度内(予定)

 

※生鼻崎第二トンネルが対面通行となっていますので上下線通行可能です。

  [83KB]

  [317KB]

秋田の道情報は下記URLをクリックしてください

http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/