令和元年度「企業版ふるさと納税」目録贈呈式が開催されました

2019年12月16日 | コンテンツ番号 38487

 令和元年12月12日(木)県正庁にて、令和元年度「企業版ふるさと納税」目録贈呈式が開催されました。

 寄附対象事業の1つである白神山地保全推進事業においては、オリジナル設計株式会社東日本支店副支店長兼秋田事務所長 岸功様、株式会社アイビック秋田支店長 工藤健様、株式会社アルビオン白神研究所長 駒井史訓様がご出席くださいました。

  [169KB]
 オリジナル設計株式会社 岸様

  [166KB]
 株式会社アイビック 工藤様

  [120KB]
 株式会社アルビオン 駒井様 

 佐竹知事への目録贈呈後、寄附申出企業の皆様から秋田県との縁、県内における取組事業などをお話しいただきました。佐竹知事は、「地方創生の取組には、企業版ふるさと納税を通じた皆様からのご支援が大変ありがたい」とお礼の言葉を述べました。

 白神山地保全推進事業は平成28年11月に企業版ふるさと納税寄附対象事業に認定されました。同年度から4年にわたって多額のご寄附をいただき、世界遺産白神山地の価値や保全の重要性を多くの方に知ってもらうための様々な取組に活用させていただいています。
 なお、令和元年度は上記3社のほか、医療法人社団創志会東京中央美容外科様(目録贈呈式はご欠席)からもご寄附をいただいています。

 企業版ふるさと納税の詳細はあきた未来戦略課のページを御覧ください。