野菜を食べようキャンペーン実施中!

2018年11月02日 | コンテンツ番号 38310

 秋田県民の野菜の平均摂取量は276.3g(成人1人1日あたり)と、目標値の350gに対して、約70g、野菜料理に換算すると1皿分不足しています。

 [98KB]

 

 そこで県では、県民の野菜摂取増加を目的とし、県内のスーパー等と連携して「野菜を食べようキャンペーン」を実施しています。

「野菜を食べようキャンペーン」

期間:平成30年11月1日から平成31年1月31日まで

キャンペーンの趣旨に賛同いただいた県内のスーパー等18社134店舗が「協力店」となっています。

協力店は次のとおりです。

 [176KB]

 [69KB]

協力店では、こののぼり旗を設置して、野菜摂取を提案する売り場づくりなどのPRを行っています。

ぜひ、協力店をご利用のうえ、たくさんの野菜料理を作ってみてください。

 

健康寿命日本一を目指して、野菜をもう一皿食べよう!!!