駐日インドネシア特命全権大使が佐竹知事を訪問しました

2018年10月26日 | コンテンツ番号 38163

 10月22日(月)午後、アリフィン・タスリフ駐日インドネシア特命全権大使が、佐竹知事を訪問しました。

 知事との懇談のなかでタスリフ大使からは、「秋田の果物はインドネシアで喜ばれると思う。今後、日本の有力商品としてインドネシアでの取り扱いを増やしていきたい。」とのお話がありました。

 

 知事と会談する駐日インドネシア大使館の方々の写真

 佐竹知事とタスリフ大使による贈呈品の交換の写真

 佐竹知事と駐日インドネシア大使館の方々との集合写真