東京電力ホールディングス株式会社への損害賠償請求に係る和解のあっせんの申立てについて(第三次及び第四次請求分)

2018年10月19日 | コンテンツ番号 38014

県が、東京電力ホールディングス株式会社に対して行った損害賠償請求(第三次・第四次)の状況をお知らせします。

県では、東京電力ホールディングス株式会社福島第一及び福島第二原子力発電所事故により生じた損害の賠償を同社に請求しておりましたが、第三次及び第四次請求(平成24年度及び平成25年度分等)のうち、同社の同意を得られなかった費用233,350千円について、平成30年10月16日付けで「原子力損害賠償紛争解決センター」に和解仲介手続の申立てを行いました。