平成30年度『ものづくり中核企業成長戦略推進事業』の支援対象企業が決定しました

2018年10月10日 | コンテンツ番号 37868

 平成30年10月9日(火)に「ものづくり中核企業成長戦略推進事業」支援対象企業の認定式を開催し、平成30年度の支援対象認定企業(中核企業候補)4社に対して、秋田県知事より認定書を授与させて頂きました。

事業概要

 「ものづくり中核企業成長戦略推進事業」とは、今後、事業拡大が見込まれる企業を支援し、地域経済(地元発注、地元雇用等)の牽引役を担う地域のリーダー企業(中核企業)を創出する事業です。

 県は、成長戦略の策定を通して中核企業化への道筋を明確にした上で、新製品の開発や新市場への進出等、将来にわたって企業の成長が見込まれる事業プロジェクトに対して、事業化まで一貫した支援を実施します。

 [108KB]

~今回認定された企業の皆様~

 [110KB] 

~佐竹知事より認定書を受け取る 第一日昭工業株式会社 代表取締役 栗山様~

 [97KB]

 ~ 認定企業を代表してご挨拶いただいたアキモク鉄工株式会社 代表取締役 花下様~

 [136KB]

~佐竹知事を囲んで、認定企業の代表者の皆様との記念撮影~

平成30年度「ものづくり中核企業成長戦略推進事業」支援対象企業に認定された企業は次のとおりです。

【アキモク鉄工株式会社(集合写真:前列右から1番目)、第一日昭工業株式会社(前列右から3番目)、タルイシ機工株式会社(後列右から2番目)、マメトラ農機株式会社(後列右から3番目)五十音順)】