平成30年度 地域文化功労者表彰について

2018年09月21日 | コンテンツ番号 37467

今年度の地域文化功労者表彰に、本県から2名の個人の受賞が決定しました。

表彰の概要と受賞者についてお知らせします。

1 表彰の概要

 全国各地域において、芸術文化の振興、文化財の保護に尽力する等地域文化の振興に功績のあった個人及び団体に対して、この功績をたたえ文部科学大臣が表彰します。

(昭和58年度から実施)

2 表彰式日時等

※文化庁創立50周年記念式典(平成30年度地域文化功労者表彰式)は、台風24号の接近が予想され、交通機関の運休が見込まれると共に、参加者の安全を考慮した結果、中止となりました。

 平成30年9月30日(日) 午前9時30分~午前11時30分

 国立京都国際会館ニューホール(京都市左京区岩倉大鷺町422)

 文化庁創立50周年記念式典の中で、地域文化功労者表彰式を行います。

3 本県の受賞者

芸術文化  進藤 義雄(しんどう よしお、民謡歌手)

  【芸名:進藤 義声(しんどう ぎせい)】

 [13KB]


文化財保護  松田  訓(まつた さとし、獅子舞番楽保護活動)

 [23KB]

4 受賞報告会

※表彰式が中止になったため、報告会についても延期(日時未定)となりました。

今後、文化庁からの連絡を待って対応を検討いたします。

 

5 その他

 秋田県のこれまでの受賞者数(本年度分を含む)

 個人55名、団体9件