中通横断歩道橋撤去工事に伴う通行規制等について

2018年09月14日 | コンテンツ番号 37398

現在、秋田市中通三丁目(北都銀行本店前)にて実施している中通横断歩道橋の撤去工事に伴い、下記のとおり通行規制を実施いたします。

昭和49年に建設された中通横断歩道橋は老朽化が進み、交差点内の乱横断による交通事故も多く発生しており、安全性・利便性の観点から横断歩道橋を撤去し、新たに横断歩道と歩行者用信号の設置を行うものです。

工事の実施に伴い、9月18日(火)より横断歩道橋の通行が出来なくなります

また、10月15日(月)、16日(火)の午後11時から翌朝5時まで、横断歩道橋本体の撤去のため、北都銀行本店前交差点周辺にて通行規制を実施いたします。

現地の案内に従い、通行・迂回していただくようご協力お願いいたします。

規制内容の詳細については、あきたのみち情報(下記リンク)に掲載しております。

あきたのみち情報 URL:http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/

【工事概要】

1.工事名  地方道路交付金工事(交通安全) 30-FI74-10

2.工事場所  秋田市中通三丁目(北都銀行本店前、中通横断歩道橋)

3.工事期間  平成30年12月14日(予定)まで

 

 

【工事のイメージ】

  [92KB]