第13回水産振興センター参観デーを開催しました

2018年09月04日 | コンテンツ番号 37194

 


 本県の漁業や水にすむ生き物に興味を持っていただくため、8月4日(土)に水産振興センター参観デーを開催しました。連日、猛暑が続いている中での開催となりましたが、254人の方々にご来場いただきました。

 屋外メニューでは毎年大人気のお魚プールやお魚風呂、タッチ水槽で多くの子供達が魚など海の生き物に触れて歓声をあげていました。
 

 

 
 おさかなプール[110KB]   おさかな風呂 [119KB]
お魚プールに入って泳いでいる魚を捕まえた!
タッチ水槽 [144KB]

   お魚風呂で魚と潜ってみたよ!  

 

 

 

 

 

 

 

   タッチ水槽でいろんな魚に触ってみたよ!  

  

  お魚解体ショーでは多くの方にブリの解体の見学や、アジの三枚下ろし体験をしていただきました。この体験が、少しでも魚食の普及に繋がっていましたら幸いです!

 
ブリの解体を見学 [144KB] アジの三枚おろしに挑戦 [107KB]
ブリの解体を見学 アジの三枚下ろしに挑戦!

                         


 当センターでは平成28年度から3か年計画で栽培漁業施設をリニューアル中です。平成28~29年度にリニューアルした施設を皆様にご紹介するため、今年初めて施設見学を行いました。ご参加いただいた皆様には飼育中の稚魚や各種設備をご覧いただき、併せて、秋田県の漁業やセンターの仕事について御説明させていただきました。

 

 
 秋田の漁業について説明[107KB]   画像 矢印[3KB] 建物内見学 [113KB]
まずは秋田県の漁業について説明 その後  魚を育てている建物内を見学!

 

 
 屋内メニューを行っている本館棟 には、本物の底び き網を使ったトン ネルを通って入館 してもらいました。
 底びき網トンネル[178KB]

底びき網トンネル。      

気分はお魚!?

屋内では、海藻押し葉や貝殻細工など、夏休みの思い出の品を作りました。
画像 海藻を使って押し花づくり [113KB]  画像 貝殻ストラップ[141KB]
海藻を使って押し葉づくりに挑戦! 貝殻ストラップ、可愛くできたよ!

 

    
 ミニ水族館や水中の生き物観察も、皆さん興味深く見ていただきました。
 画像 小さな生き物を見る[106KB] 画像 川のおさかな [114KB]
川にはどんな魚がいるのかな?
普段見ることのない小さな生き物に興味津々  

 

   
 調査用具展示では、実際の潜水用具を身につけてもらいました。
画像 潜水用具付けてみた [82KB]

潜水用具を付けてみたよ。

カメラはちょっと重いな。

 
  水質検査では水中の窒素を測定してもらいました。
 画像 水質調査[108KB]  

 窒素が入っている水は薬品

を入れるとピンク色に変わ

ったよ!

 
 センターの研究内容を紹介するパネルも見ていただきました。
画像 パネル展示 [78KB]

水産振興センターで研究し

ていることがわかったよ!

 

   
 秋田県で来年度開催予定の「第39回全国豊かな海づくり大会・あきた大会」のPRブースではお魚釣りを行いました。魚のぬいぐるみや魚の写真を釣ると、その魚の紹介カードがもらえるので、皆さんたくさんのカードを集めていました。 

 

画像 お魚釣り [123KB]
上手にお魚釣れました!

 
  暑いなかにもかかわらず、ご来場いただきありがとうございました!