セミコン・ジャパン2018「TOHOKUパビリオン」出展企業の募集について

2018年08月07日 | コンテンツ番号 36502

東北6県は、半導体関連分野で世界最大級の国際展示会「セミコン・ジャパン 2018」に共同出展します。
この「TOHOKUパビリオン」に共同出展する県内企業を募集します。

【セミコン・ジャパン 2018 概要】
 期間:平成30年12月12日(水)~14日(金)
 場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-10-1)
 規模:780社/団体、1,800小間
    延べ来場者数 70,000人

【共同出展のメリット】
 ・この展示会への会員登録(登録料)が不要です。
 ・出展費用が優遇されています。
 ・新たなビジネスチャンスが期待でき、また、県境を超えた企業同士のつながりが生まれます。

【募集企業数】
 5社程度(応募多数の場合は、審査により決定)

【出展形態】
 ・展示台を使用したパネル、製品、デモ機等による出展となります。
 ・展示スペース(展示台)は、w1,400mm(幅)×D990mm(奥行)×H900mm(高さ)となります(予定)。

【出展費用(税別)】
 展示台1台 340,000円
 展示台2台 620,000円
 (小間代、装飾費含む。別途管理費、負担金はありません。)

【応募締切】平成30年9月28日(金) 

【お問い合わせ先】
 〒010-8572 秋田市山王三丁目1-1 秋田県庁第二庁舎
 秋田県産業労働部地域産業振興課 技術振興班 熊谷
 TEL:018-860-2246

ダウンロード