「ドチャベン2018」について

2018年08月01日 | コンテンツ番号 36439

 県では、本県の地域資源を生かした起業による移住を応援する「ドチャベン」(=土着ベンチャー)プログラムを実施しています。

 県外在住者又は県内移住後3年未満の方で、県内で起業家・移住者の受入れを希望している5市町(能代市、男鹿市、湯沢市、五城目町、美郷町)にて、2019年4月以降の起業・事業創出を目指す方の参加を募集しています。
 「ベンチャー部門」、「コミュニティ部門」、それぞれ最大3チームを選出し、上位チームに賞金を授与。更に、事業開発・推進を支援します。
 なお、起業前後のタイミングで、当該市町に移住する(住民登録する)必要がありますので、ご留意ください。

 

 今年度のスケジュールは次のとおりとなっています。

  ・8月3日 オリエンテーション(プログラム説明会)

  ・8月~  セミナー等開催

  ・10~12月 ゼミ形式プログラム・現地体験(2泊3日)

  ・2月以降 ビジネスプランコンテスト

 

 詳細については、ドチャベンのウェブサイト(https://www.dochaben.jp/)をご覧ください。問合せや各種イベントへの参加申込みも、当該ウェブサイトから行うことができます。

 皆様のご参加をお待ちしております。