秋田県の人材を育てるために行動する社長会議

2019年12月05日 | コンテンツ番号 36019

社長会議とは

秋田地域振興局では、人口減・社会減の抑制に向けて、官民が連携し、人材確保を推進させるための「官民連携による人材確保推進プロジェクト」を始動しており、プロジェクトを具体的に推進する場として「秋田県の人材を育てるために行動する社長会議」を組織しました。

社長会議では、人材確保・育成に意欲をもって取り組んでいる経営者が出会い、県や市町村などの施策事業・制度を活用しながら、県内外の求職者を惹き付ける魅力的な人材確保活動や事業拡張を連携して実施することにしております。

参加する経営者・企業に共通するのは、地域社会における企業の使命感を経営者と社員とが共有し、その情熱を行動に移すことで社員の満足度向上(=業績向上)につなげようとしている点です。

上記の理念に共感する経営者には、今後次々と自発的に会議に参加して頂き、秋田県の人材確保、ひいては人口減抑制に対して官民連携で対応してまいります。

秋田地域振興局では、令和元年11月19日に今年度第2回目の「秋田県の人材を育てるために行動する社長会議(以下、社長会議)」を開催しました。

今年5月に社長会議メンバーに実施したアンケート結果において、採用から3年以内に退職する早期離職者が多く、退職後は約3分の1が県外に出ている状況が判明しました。
そこで今年度2回目となる社長会議では、仕事に対するモチベーションアップや結婚支援など職場への定着につながる離職防止対策として先進的な活動を行っている広島県の株式会社キャステム代表取締役社長戸田拓夫氏を講師に迎え、講演会と意見交換を行いました。

 [127KB]  [109KB] 

【講演会の主な内容】
・夢がないと若者は根付かない、若手社員の興味を刺激し、遊び心をものづくりに活かす。
・女性が楽しく働ける環境づくりとして、女性活躍推進、女性会議、休憩室の導入。   
・入社1~2年目の社員による若手交流会、希望者との社長個別面談を実施。
・B-with(若者の出会い支援団体:20社、会員3,000名)によるイベントやパーティの開催。
・「人」、「居場所」、「根付く」の3つをつくらないと人がいなくなる。

【意見交換会の主な内容】
・女性会議の進め方の質問に対し、なるべく多く若い社員に参加してもらい、テーマに沿って議論を進めて必ず結論を出して終わることにしている。
・従業員の7割が女性で、土・日の営業をしたいが、子育てがネックとなってなかなか難しいことに対し、同業者と共同で託児所を設けてはどうか。
・B-withの取組の質問に対し、イベントは年に20回程度開催。積極的な人の参加が目立つが、消極的な人の出会いの場づくりも必要である。
など、戸田氏から多くのアドバイスをいただきました。

今後は、人材確保に関する取組に加え、従業員の離職防止を図るため、講演会・意見交換会を参考に社長会議メンバー同士での従業員の出会いの場の創出や、若手社員の同士のコミュニケーションの場づくりなどの検討を行い、具体的な行動に繋げていきたいと考えています。


 

昨年度から開催している社長会議は今回が7回目の開催です。
過去の会議の詳細は以下の資料、議事要旨をご覧ください。 

ダウンロード

1 「官民連携による人材確保推進プロジェクト」について →こちら [173KB] 

2 「秋田県の人材を育てるために行動する社長会議」の開催状況

 

<令和元年度>
  ・第1回会議(令和元年7月16日)   当日資料  次第・名簿 [318KB]  会議資料 [993KB]

                          その他資料 [1121KB]

                      議事要旨 [199KB]

<平成30年度>

  ・第1回会議(平成30年7月6日)   当日資料 次第 [77KB] 名簿 125KB] 配席図 [139KB]

                           資料1 [120KB] 資料2 [66KB] 資料3 [778KB]

                           資料4 [224KB] 資料5 [133KB]                   

                      議事要旨 [227KB]

  ・第2回会議(平成30年9月7日)   当日資料  次第・名簿 [249KB]  会議資料 [1070KB]

                      議事要旨 [292KB]

  ・第3回会議(平成30年10月23日) 当日資料  次第・名簿 [230KB]  会議資料 [1577KB]

                      議事要旨 [259KB]

  ・第4回会議(平成31年1月24日)  当日資料  次第 [72KB]  名簿 [107KB]

                      議事要旨 [177KB]

  ・第5回会議(平成31年3月26日)  当日資料  次第 [55KB]  名簿 [112KB]

                      講演会要旨(会議の前に実施した講演会の要旨) [498KB]
                      議事要旨 [310KB]           

3 その他 

・秋田県知事との意見交換会について

 平成30年7月30日に「産業人材の確保・育成」をテーマにして佐竹秋田県知事と社長会議のメンバーとの意見交換会を行いました。

 各企業における人材確保の取組を知事に紹介するとともに、更なる人材確保には何が必要かなどについて、現場の視点に立った意見交換を実施しました。

 意見交換会の概要・詳細は →こちら(第6回「経営者が考える!産業人材の確保・育成について」を参照してください。)

  

秋田地域振興局では、人口減・社会減の抑制に向けて、官民が連携し、人材確保を推進させるための「官民連携による人材確保推進プロジェクト」を始動しており、プロジェクトを具体的に推進する場として「秋田県の人材を育てるために行動する社長会議」を組織しました。

社長会議では、人材確保・育成に意欲をもって取り組んでいる経営者が出会い、県や市町村などの施策事業・制度を活用しながら、県内外の求職者を惹き付ける魅力的な人材確保活動や事業拡張を連携して実施することにしております。

参加する経営者・企業に共通するのは、地域社会における企業の使命感を経営者と社員とが共有し、その情熱を行動に移すことで社員の満足度向上(=業績向上)につなげようとしている点です。

上記の理念に共感する経営者には、今後次々と自発的に会議に参加して頂き、秋田県の人材確保、ひいては人口減抑制に対して官民連携で対応してまいります。