「ハーモニーフェスタ2019」を開催しました!

2019年06月24日 | コンテンツ番号 35752

 令和元年6月15日(土)、秋田市中央市民サービスセンター多目的ホールにおいて、「ハーモニーフェスタ2019」を開催しました。

※ ハーモニーフェスタは、男女共同参画社会づくりに向けた啓発イベントとして、男女共同参画推進月間(毎年6月)に行っています。

男女共同参画社会づくり表彰式

 令和元年度受賞者

 ・ハーモニー賞

  奥 真由美 氏 (横手市)

 ・チャレンジ賞

  石戸 幸子 氏 (大館市)  

  表彰式の詳細については、こちらをクリックしてください。

アトラクション ダースコちんどん隊のトークと歌声コンサート

出演:ダースコちんどん隊

   楽しいトークと歌で会場を盛り上げてくれました。

 

基調講演 「グローバリゼーションと秋田の男女共同参画」

講師:阿部 祐子 氏(国際教養大学教授)

 多様な価値観を持つ人が活躍できる社会になるためには、これまで当たり前と思われていた習慣やコミュニケーションのあり方を見直すことが必要と話されました。

パネルディスカッション 「ジェンダー平等から考える秋田の未来。」

パネリスト:保坂 チャリーナ 氏(フィリピン出身)、ネザムトヂノフ ヴィクトル 氏(ロシア連邦出身)、野口 聡子 氏(山形県出身)、イェンセン アスビョーン 氏(デンマーク出身)

コーディネーター:阿部 祐子 氏(国際教養大学教授)

 秋田で暮らす外国出身の方を含む4人に秋田で生活をして感じていることやジェンダーに関するそれぞれの考え方や母国との違いを語っていただきました。

ダウンロード

ハーモニーフェスタ2019(表) [3335KB]

ハーモニーフェスタ2019(裏) [2688KB]