IoT基礎技術研修会(県北地区)(募集期間延長)

2018年06月15日 | コンテンツ番号 35124

 ※募集期間を延長しました

 実習を通して、IoT技術を製造現場などに導入する際に必要となる基礎技術を修得していただきます。製造現場における問題をIoTによって解決したい方に最適です。

  1. 日時:平成30年8月21日(火)、22日(水) (二日間)
  2. 会場:秋田県鷹巣技術専門校 民間訓練支援棟 実習室
  3. 対象:県内の製造業や情報産業の企業に所属し、IoT技術を修得したい方。
  4. 受講料: 無料
  5. 研修内容
        1日目 9:30~17:00
              IoTとは、IoT応用例、エッジデバイス、ネットワークの基礎
        2日目 9:30~17:00
              IoTとクラウド、IoTとクラウド実習、機械学習実習
  6. 講師:
        秋田県産業技術センター 主任研究員 佐々木信也 氏
        秋田県産業技術センター 主任研究員 佐々木大三 氏
  7. 定員:10名
        (1社から複数名参加の場合は、1つの機材を共有していただきます。)
  8. 主催:秋田県
  9. 募集期間:6月20日(水)~8月20日(月)(定員になり次第締め切ります)
  10. 応募方法:研修参加申込書(様式1)に必要事項を記載のうえ、E-mailやFAXで秋田県デジタルイノベーション戦略室宛てに送付してください。FAXの場合は、送信後に電話連絡をお願いします。
  11. 持ち物
        -  筆記用具(ボールペン等、可能ならばマジックも)
        -  LEDライト(携帯やスマホのフラッシュで十分です)
        -  ルーペ等(特に微小な文字に自信の無い方。100円均一のもの等で十分です)
        -  大きめの袋(キーボードと部品が入るサイズ。紙袋で十分です)
  12. その他
      - 棟内は土足厳禁です(スリッパがあります) 
      - 教室内は飲食禁止です
      - 昼食は各自で準備をお願いします(昼食用の部屋が別にあります) 
      -  当初CAD室で行う予定でしたが、諸般の事情により民間訓練支援棟(向かって右側の建物) 実習室で開催します。

ダウンロード