青森・岩手・秋田 自動車技術展示会inマツダ ニーズ勉強会のご案内

2018年07月25日 | コンテンツ番号 34888

 7月18日~19日にかけて開催予定となっておりましたニーズ勉強会につきましては、先般、西日本を中心に発生した豪雨災害により、延期させていただきましたが、あらためて次のとおり開催いたします。
 この度の平成30年7月豪雨により被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

 青森・岩手・秋田の3県合同によるマツダ㈱での自動車技術展示会の開催を2019年度に予定しております。これに先立ち、マツダ㈱より研究開発部門の各領域の技術者3名をお招きし、商品開発や技術開発の方針および展示会で求められる内容をご説明いただく「ニーズ勉強会」を下記2会場で開催します。
 マツダ㈱のものづくりの考え方を知る絶好の機会です。展示会への参加を既にご検討済みの企業のみならず、自動車業界への参入に興味をお持ちの企業の皆さまも是非ご参加ください。

1.日 時:
①【岩手会場(盛岡市)】平成30年8月27日(月)13:30~16:30
 マリオス 181会議室(盛岡市盛岡駅西通2丁目9-1)
②【秋田会場(横手市)】平成30年8月28日(火)9:30~12:30
 平鹿生涯学習センター 多目的ホール(横手市平鹿町浅舞字覚町後140)

2.内 容:
【基調講演/講師】
 「マツダの開発革新と求められる技術」 / R&D技術管理本部 主幹 武田 克己 氏
【ニーズ説明/講師】
 ①パワートレイン・電気駆動領域 / パワートレイン開発本部 パワートレイン企画部 主幹 小笠原 徹 氏
 ②次世代車両技術 / 技術研究所 主幹研究員 宮内 俊二 氏
 ③安全・快適性領域 / R&D技術管理本部 主幹 武田 克己 氏

3.対 象:青森・岩手・秋田に事業所のある企業の経営者及び技術者

4.定 員:各100名程度(定員になり次第、締め切ります。)

5.申込み:別紙「参加申込書」により、参加会場をお選びのうえ、E-mail又はFAXにてお申込みください。
 【申込先】
  担 当:秋田県産業労働部 輸送機産業振興室 山田、畠山
  E-mail:akita-yusouki@mail2.pref.akita.jp
  FAX:018-860-3887

6.申込締切:平成30年8月20日(月)17:00

【ダウンロード】
 ・ニーズ勉強会開催案内
 ・ニーズ勉強会参加申込書