田代岳山頂避難小屋の建築工事について

2018年06月04日 | コンテンツ番号 34776

田代岳山頂の田代山神社敷地内において、次の日程で避難小屋の建築工事を行います。
登山者の皆様には、ご不便をお掛けしますが、ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

〇工事期間は、平成30年6月中旬から平成30年9月下旬までを予定しています。
〇 工事中は、山頂の神社跡地に立ち入らないでください。
〇 工事資材の運搬は、「上荒沢コース」から行います。上荒沢コースの登山口へ向かう林道を、大型トラックなどが走行します。
  林道は狭小で、崩落した路肩もあり大変危険ですので、登山は「大広手コース」や「荒沢コース」などを利用してください。

なお、登山コースの概略図については、大館市のホームページ(http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/15DAEF1029A3B6AC49257205002BDD03.html)を参照してください。

 [264KB]

※ 山頂の神社は老朽化に伴い、昨年、解体されています。登山の際は、天候に十分注意してください。