建設企業訪問日誌(2018.4.19)~総合建設業者~

2018年06月05日 | コンテンツ番号 34525

 平成30年4月19日(木)、大館市にある「丸山建設株式会社」様と、北秋田市にある「株式会社佐藤庫組」様を訪問し、総合建設業における若者や女性の活躍の状況などについてお話を伺いました。

丸山建設株式会社(大館市御成町2丁目12番30号)

 丸山建設株式会社は、大館市に本社がある総合建設業者です。
 センター職員が同社を訪問し、代表取締役の丸山佳孝様・総務部部長の小笠原由香子様・建設部係長の渡辺陽子様から自社の取組についてお話を伺いました。渡辺係長は、入社以来女性技術者として現場で活躍されています。


●社員の資格取得促進に努めていること。

●女性技術社員2名が現場で活躍、経理部門でも会社経営にかかわる重要な職務を担っている女性社員がいること。

●建設業界としては早期から女性専用トイレや更衣室を設け、女性が働きやすい職場環境の整備に努めていること。

【写真右:丸山社長 中央:小笠原部長 左:渡辺係長】

 

 株式会社佐藤庫組(北秋田市木戸石字川下32)

 株式会社佐藤庫組は、北秋田市に本社がある総合建設業者です。
 センター職員が同社を訪問し、専務取締役の佐藤崇史様と藤田真由美様から自社の取組についてお話を伺いました。藤田様は、入社以来女性技術者として現場で活躍されています。

●ワークライフバランス推奨の一環として社員の子どもの学校行事や部活動等に対して理解と協力をしている。応援を通じて社員に一体感が生まれており、会社の雰囲気が良くなっていること。

●女性現場パトロールを継続的に実施。安全面や衛生面で現場が改善されると同時に、5Sに対する社員の意識も向上していること。

●女性技術社員2名が現場で活躍中。子育て中でも社内や現場で協力体制を作り、柔軟な働き方をしながら仕事と子育てを両立していること。

【写真左:佐藤専務、右:藤田様】