「雄勝建設業協会 新入社員及び若手技術者研修」が開催されました

2018年05月21日 | コンテンツ番号 34254

 平成30年5月17日(木)・18日(金)、湯沢市内で建設業者の新入社員や若手技術者を対象とした研修会が開催されました。
 この研修会は雄勝建設業協会が実施したもので、この春の新入社員を含む雄勝地域の若手技術者等6名(うち女性1名)が参加しました。
 研修会では業務で必要となるCADの基礎を学んだほか、Word、Excelを使ったビジネス文書・資料作成等について研修を行いました。
 雄勝建設業協会では今回の開催を含めて、月1回程度のペースで10回シリーズの若手技術者等研修会を計画し、若手技術者等の育成に業界を挙げて取り組んでおり、企業の枠を超えた同世代のつながりによる地域建設企業の活性化も期待されます。

 センターではこの取組を「建設産業担い手確保育成支援事業」により支援しています。

【研修の様子】
 [30KB]