平成30年度(県内版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業がスタート

2018年05月23日 | コンテンツ番号 34146

 平成30年度(県内版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業がスタート!

事業概要

 県産材の需要拡大を図るため、秋田県内に住宅を建築した方、またはペレットストーブ等や県産木製品を購入した方に、最大35万円相当のポイント(1ポイント1円相当)を交付し、そのポイントで秋田の県産品や助成金と交換することができる事業です。

支援対象と交付ポイント

 平成30年4月1日から平成31年1月31日までに、県内で県産材を利用した新築住宅を建築(完成)又は購入した方、もしくは新品のストーブ(ペレット・薪)等を購入設置した方、また県産木製品を購入した方で、次の要件を満たした場合、支援の対象となります。


 1 新築住宅の建築に対する支援

 ① 県産構造材・下地材等を使用した場合

  延べ床面積ごとの使用量を満たした場合、18万ポイントを交付します。

 ② 梁・桁に県産材を使用した場合

  上記の要件を満たした上で、さらに梁・桁に所要量の県産材を使用した場合、10万ポイントを上乗せ交付します。

 ③ 県産内装材を使用した場合

  床、内壁等の内装材に所要量の県産材を使用した場合、最大10万ポイントを交付します。

を合わせ、30万ポイントを上限にポイントを交付します。

◇新築住宅を建築した工務店等は、「県産材使用工務店等」(こちら)に登録されていることがポイント交付の条件となっております。

 2 ストーブ(ペレット・薪)や県産木製品等の購入等に対する支援

 ④(a) 県内販売店から新品のストーブ(ペレット・薪)を購入設置した場合

  ストーブ本体(10万円以上)、附属機器、設置にかかる工事費等を含めた総額の1割相当のポイントを交付します。

◇このウッドファーストあきた木材利用ポイント事業のペレットストーブ等の購入・設置に対する支援と、県内市町村で行っているペレットストーブ等の購入に対する支援は、併用できる場合がありますので、参考に、(こちら)をご覧ください。

 ④(b) 県内販売店から、県産木製品等を購入した場合

  総額3万円以上の製品を購入した、総額の1割相当のポイントを交付します。

  ◇④(a) ④(b)を合わせ、5万ポイントを上限にポイントを交付します。

交付ポイントの上限

 「1 新築住宅の建築に対する支援」で最大30万ポイント、「2 ストーブ(ペレット・薪)や県産木製品等の購入に対する支援」で最大5万ポイント、合わせて、最大35万ポイントを上限に交付します。

受付期間と受付窓口

平成30年6月1日から平成31年2月8日まで、申請の受付を行います。

 ◇なお、予算の枠に達した時点で、受付を終了します。

申請書の提出先窓口は、ダウンロードにある【チラシ】に記載している最寄りの窓口へ提出願います。

留意事項

住宅のリフォーム等は本事業の対象外です。リフォーム等に関して、参考に「こちら」をご覧ください。

ダウンロード

【チラシ】(県内版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業

【取扱要領】(県内版)ポイント事業事務取扱要領

【様式第1号】ポイント交付申請書(住宅)

【様式第2号】ポイント交付申請書(ストーブ)

【様式第3号】ポイント交付申請書(木製品)

【様式第4号】構造材等納品証明書

【様式第5号】(梁・桁に関する)木拾い表

【様式第6号】内装材納品証明書

【構造材生産者一覧】ポイント事業における構造材生産者一覧

【手引き】申請書記入の手引き<記載例>

【Q&A全般】ポイント事業Q&A(事業全般)

【Q&A住宅】ポイント事業Q&A(県内版:住宅)

【Q&Aストーブ等】ポイント事業Q&A(県内版:ペレットストーブ等)