ドラッグストア等がセーフティネット保証5号の対象業種に指定されています

2018年04月04日 | コンテンツ番号 33110

セーフティネット保証5号について(中小企業信用保険法第2条第5項第5号関係)

◇概要

 業況が悪化している業種として経済産業省が指定する業種のうち、経営の安定に支障が生じていることについて市町村長の認定を受けた中小企業者は、各種の融資をより有利な保証料率等で利用できます。(詳細はこちら

◇対象業種(H30.4.1~H30.6.30)

 経済産業省が指定した平成30年度第1四半期の対象業種に、ドラッグストア、医薬品小売業(調剤薬局を除く)、医療用機械器具製造業等が含まれています。(指定業種はこちら

※秋田県の中小企業融資制度については、こちらをご覧ください。