秋田の「教育資産」を活用したドチャベン(土着ベンチャー) 優秀プラン提案者による進捗報告会を開催します

2018年03月20日 | コンテンツ番号 32589

 

 県では、地域にある資源や課題を活用した起業による移住・定住を支援する「ドチャベン(=土着ベンチャー、地域に根ざしたベンチャー)」事業に、平成27年度より取り組んでいます。

 今年度は、学校教育のみならず自然や文化、人々の営みなど本県にある多様な学びの素材「教育資産」を活用したビジネスの実現を支援することとし、昨年11月にビジネスプランコンテスト(審査会)を開催し、優秀プランを選出しました。

 このたび、各プランの提案者が進捗状況を報告するとともに、秋田での起業や起業家を応援することに関心のある方々と交流する会を開催しますので、広く県民の皆様に御周知くださるようお願いいたします。

 

 プレスリリース [233KB]