平成29年度「6次産業化の推進に向けた異業種交流会」一般参加者の募集について

2017年12月19日 | コンテンツ番号 30593

 県内の農林漁業者と商工業者の交流・情報交換の場として、『6次産業化の推進に向けた異業種交流会』を開催します。
 本交流会では、農林漁業者をはじめ、6次化商品の製造販売を行う事業者や飲食店、食品関連機器メーカー、ビジネスサポートを行う事業者等、様々な業種の方が参加する予定です。多様な商品や技術を持った県内事業者が一堂に会するまたとない機会となっています。
 この機会に様々な業種の方とのネットワークを広げ、事業の強化や新たな展開にお役立てください。 

1 開催日時

  平成30年2月14日(水) 13:00~18:00

2 会  場

  ホテルメトロポリタン秋田 3階グランデ

3 内  容

第1部 基調講演・事例紹介情報提供

 (1)基調講演「地域商社が創る地域農業の未来」
        株式会社ファーマーズ・フォレスト
        代表取締役社長 松本 譲 氏
 (2)事例紹介
   ◆「小さなそら豆産地の大きな挑戦 ~まごころ×WakiyaBrand=豆板醤
     秋田やまもと農業協同組合 そら豆加工部会 部会長 伊藤 ユウ子 氏
   ◆「地ものジュースで創る地域農業」
     合同会社ダイセン創農 事業統括責任 鈴木 等 氏

第2部 情報交換・展示会

 (1)食品の受託加工
   冷凍、乾燥、粉末、レトルトなど一次加工から最終製品まで、受託加工が可能な事業者の紹介
 (2)6次産業化・農商工連携商品
   自社農産物や地域素材を使って開発した加工食品、土産品などの展示
 (3)食品製造機械設備・フードパック・ロジスティクス
   食品容器、包装資材、パッケージデザイン、食品保管・輸送サービスなどのサービスやシステムの紹介
 (4)販路開拓・衛生管理・経営改善支援
   商品ブラッシュアップや販路開拓など事業者の経営をサポートする事業者の紹介 

4 申し込み方法・受付期間

 ◆参加申込書を下記よりダウンロードして、FAXでお申込みください。
 ◆受付期間は、平成29年12月20日(水)~平成30年2月9日(金)

※定員350名。定員を超えた場合は、申込期間でも受付を締め切らせていただく場合があります。その場合は、県HPでお知らせします。

5 参加料

 無 料

6 ダウンロード

 ・H29年度異業種交流会案内

申込書