ストップ・ザ・温暖化あきた キックオフイベントを開催しました

2017年08月07日 | コンテンツ番号 26839

 「できることから はじめよう」を合言葉に、県民総参加による地球温暖化対策を推進するきっかけとする「ストップ・ザ・温暖化あきた キックオフイベント」を開催しました。
 多数の御来場ありがとうございました。
 これを機に、県民一人ひとりが、自らできる取組を行いましょう。

日 時 平成29年8月6日(日) 10:00~16:00
場 所 イオンモール秋田 1階セントラルコート
来場者 3,500人

「ストップ・ザ・温暖化あきた」キックオフ宣言

「ストップ・ザ・温暖化あきた」キックオフ宣言の写真

宣言者  秋田県知事、秋田県商工会議所連合会長、マックスバリュ東北秋田イオンチアーズクラブ、三種町立浜口小学校児童、秋田北鷹高等学校科学部生徒、秋田大学環境サークルAKTeco、東北森林管理局長、秋田地方気象台長、東北電力(株)秋田支店、東部ガス(株)秋田支社、秋田青年会議所、秋田県トラック協会、秋田県建築士会、秋田県地球温暖化防止活動推進センター、イオンリテール(株)東北カンパニー秋田事業部、あきたエコマイスター県央協議会、菅原拓男秋田大学名誉教授

キックオフ宣言書は次のとおりです。
「ストップ・ザ・温暖化あきた」キックオフ宣言書.pdf

 

ステージ発表

オープニング「よさこいキッズ(新屋なるこKIDSさん)」の写真 オープニング「よさこいキッズ(笑観星さん)」の写真

よさこいキッズ(新屋なるこKIDSさん)によるオープニング

よさこいキッズ(笑観星さん)によるオープニング

三種町立浜口小学校6年生児童の発表の写真

マックスバリュ東北秋田イオンチアーズクラブの発表の写真

三種町立浜口小学校6年生児童の発表
「海岸漂着物調査について」

マックスバリュ東北秋田イオンチアーズクラブの発表
「SoToで遊ぼう!」

秋田北鷹高等学校科学部の発表の写真 秋田大学環境サークル「AKTeco」の発表の写真

秋田北鷹高等学校 科学部の発表
「太陽熱を活用した生ごみ乾燥装置の開発」

秋田大学環境サークル「AKTeco」の発表
「LEDで省エネな生活を」

木のプール・木のたまごの写真  エコドライブシミュレータの写真

木のプール・木のたまご
協力 あきたグッド・トイ委員会
   あきた森づくり活動サポー
   トセンター

エコドライブシミュレータ
デモンストレーション

このほか、次の方々にも発表していただきました。

・環境活動 ~私たちが主役です~
 秋田県地球温暖化防止活動推進員 朝倉 孝子 さん

・新旧電化製品の省エネ度の比較
 三菱電機住環境システムズ株式会社秋田支店 岸本 一成 さん

・「うちエコ診断」デモンストレーション
 一般社団法人あきた地球環境会議 岩本 承子 さん

・「里山エコの森づくり」から観えてきたこと
 あきたエコマイスター県央協議会 会長 高橋 三夫 さん

・イオンの取り組み ~お客さまとともに考え、ともに取組みます~
 イオンリテール株式会社 東北カンパニー秋田事業部長 江口 正芳 さん

 

次の団体にブースを出展していただきました。

東北森林管理局、東北電力㈱秋田支店、東部ガス㈱秋田支社、秋田県地球温暖化防止活動推進センター、秋田市地球温暖化防止活動推進センター、あきた省エネプラットフォーム、秋田県自動車販売店協会、一般社団法人日本自動車連盟秋田支部、㈱秋田スズキ、㈱トラフィックレンタリース、イーワンホーム㈱、秋田マッカラー㈱、あきたグッド・トイ委員会

 

イベント内容は別添チラシをご覧ください。

ストップ・ザ・温暖化あきた キックオフイベント.pdf