鹿角地域の主な年間イベント情報(2019年度)

2019年11月21日 | コンテンツ番号 1925

 鹿角地域の主な年間イベントを日付順にご案内します。

詳細な内容等につきましては、各お問い合わせ先にご確認ください。

 ・4月 ・5月 ・6月 ・7月 ・8月 ・9月 ・10月 ・11月 ・12月 ・1月 ・2月 ・3月

 

もっと知りたい方は→あきたファンドッとコム(外部リンク)

4月 April

 

康楽館 常打芝居 
  康楽館写真 [125KB]
開催日 4月19日~
開催場所

康楽館

内容 大衆演劇のスーパースター松井誠の弟子達が組織する「下町かぶき組」による常設公演。
大衆演劇の伝統を踏まえながら、現代風にアレンジした芝居と華やかなショーが楽しめます。
交通

東北自動車道「小坂I.C」より車で3分

JR花輪線「十和田南駅」よりバスで約25分

お問い合わせ 康楽館
TEL:0186-29-3732
関連URL http://kosaka-mco.com/
 八幡平アスピーテライン開通
  八幡平アスピーテライン
開催日 4月15日
開催場所 鹿角市八幡平~岩手県八幡平市
内容 「八幡平アスピーテライン」とは、秋田県鹿角市と岩手県八幡平市を結ぶ、全長約27kmの道路のことです。
豪雪地帯のために冬季は閉鎖されていますが、春に向けて除雪作業が行われます。
その除雪により道路の両脇に積み上げられた雪の壁は約7mにもなり、「雪の回廊」となって通行する人々に感動を与えてくれます。
日本一の長さを誇る「雪の回廊」としても知られています。
交通 東北自動車道鹿角八幡平I.Cより車で約50分
お問い合わせ 十和田八幡平観光物産協会
TEL:0186-23-2019

 

 小坂鉄道レールパーク 乗り物体験・宿泊営業再開
  ブルートレインあけぼの写真[138KB]
開催日 4月27日~
開催場所 小坂鉄道レールパーク
内容

全国でも数少ないのディーゼル機関車運転体験や、レールバイクの乗車体験など、家族で楽しめる体験コンテンツが再開します。
また、大人気の寝台列車「あけぼの」の宿泊営業も再開されます。

初めて訪れた方にも何か懐かしい雰囲気と歴史を感じさせる、タイムスリップ空間をぜひお楽しみください。

交通 東北自動車道「小坂IC」より車で約3分
JR花輪線「十和田南駅」よりバス約25分
お問い合わせ 小坂鉄道レールパーク 
TEL:0186-25-8890
関連URL http://kosaka-rp.com/

5月 May

十和田八幡平 春の観光と物産展
  写真:物産展風景
開催日

4月28日~29日 (例年5月上旬)
10:00~16:00

開催場所 道の駅かづの あんとらあ
内容 期間中のみの限定商品のほか、東北各地の特産品、春の花や農産物などが販売されます。
また、子どもたちに人気のバルーンスライダーや、スイーツフェアも開催されます。
交通 JR花輪線「鹿角花輪駅」より徒歩10分
東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で5分
お問い合わせ

道の駅かづの あんとらあ
TEL:0186-22-0555

 かづの子どもフェア
  写真:かづの子どもフェア
開催日 5月5日
開催場所

鹿角市花輪商店街(大町・新町商店街)
開催予定時間10:00~15:00

内容

毎年、5月5日の子どもの日に開催されます。
商店街は歩行者天国となり、エアートランポリンやミニSL、マーチングバンドの演奏、稚児行列など、様々なイベントが盛りだくさんです。

交通 JR花輪線「鹿角花輪駅」より徒歩5分
お問い合わせ かづの子どもフェア実行委員会(大町商店街振興組合)
TEL:0186-22-0055

6月 June

 十和田湖山開き
  写真:十和田湖山開き
開催日 6月2日
開催場所 小坂町十和田湖大川岱神事会場:樹恩の鐘
内容 アウトドアシーズン幕開けにあたり、十和田湖の一年の安全祈願と環境美化を目的として行われます。
「初級はごろもコース」、「上級白地コース」などそれぞれの登山コースで新緑の十和田湖が楽しめます。
各コース終了後、神事が行われます。
交通 東北自動車道「小坂I.C」より車で40分または「十和田I.C」より車で50分
お問い合わせ 小坂町教育委員会学習振興班
TEL0186-29-2069
アカシアまつり 
  写真:アカシア祭り
開催日 6月8日・9日
開催場所 小坂中央公園
内容

町内に群生するアカシアは、その数なんと約300万本。
そのアカシアの花をシンボルにした町民手作りの「アカシアまつり」は、ご当地グルメや露店、バラエティに富んだステージイベントなどお楽しみが満載です。

交通

東北自動車道「小坂I.C」より車で3分

JR花輪線「十和田南駅」よりバスで約25分

お問い合わせ 小坂町観光産業課観光商工班(アカシアまつり実施委員会)
TEL0186-29-3908

7月 July

 

 康楽館 松竹大歌舞伎
   康楽館写真[125KB]
開催日 7月13日・14日
開催場所 康楽館
内容 明治の芝居小屋「康楽館」で、花形歌舞伎役者が演ずる本格的な歌舞伎を見ることができます。
交通

東北自動車道「小坂I.C」より車で3分

JR花輪線「十和田南駅」よりバスで約25分

お問い合わせ 康楽館
TEL0186-29-3732
関連URL http://kosaka-mco.com/

 十和田湖湖水まつり

 

写真:十和田湖湖水祭り

開催日 7月13日・14日
9:00~21:00
開催場所 十和田湖畔休屋
内容 十和田湖の夏の観光シーズンの幕開けを告げるまつりです。
湖上花火大会には、イルミネーションに飾られた遊覧船が花を添え、特設ステージでは様々なイベントが行われます。
1966年から夏の観光イベントとして毎年行われ、十和田湖の夏の風物詩となっています。
交通 東北自動車道「小坂I.C」より車で40分
東北自動車「十和田I.C」より車で50分
お問い合わせ 十和田湖湖水まつり実行委員会
TEL0176-75-2425
関連URL http://www.kosuimaturi.com/

8月 August

 小坂七夕祭
  写真:小坂七夕祭
開催日 8月3日・4日
開催場所 小坂町各町内、明治百年通りなど
内容 明治以来隆盛を誇った小坂鉱山に全国各地から集まった人々が、ふるさとを偲んで始めたといわれる「小坂七夕祭」。
青森ねぶたのながれをくむ武者人形やアニメの主人公など、アイデアに富んだ山車がハーモニカをまじえた独特なお囃子にのって町内を練り歩きます。
二日目夜の合同運行が一番の見どころです。
交通

東北自動車道「小坂I.C」より車で3分

JR花輪線「十和田南駅」よりバスで約25分

お問い合わせ 小坂町七夕祭振興会(小坂町教育委員会学習振興班)
TEL0186-29-2069
 十和田八幡平駅伝競走全国大会
  写真:十和田八幡平駅伝競走全国大会(十八駅伝)
開催日 8月7日
開催場所 十和田湖~大湯~花輪~八幡平
内容

昭和23年から行われている全国でも歴史ある大会で、十八(じゅっぱち)駅伝の愛称で知られています。
十和田湖休屋~中滝~大湯~花輪~熊沢~八幡平大沼までの5区間、70kmを超えるコースで、国内トップレベルの実業団、大学が参加する過酷な真夏のレースです。

お問い合わせ 鹿角市教育委員会スポーツ振興課
TEL 0186-30-0297
関連URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/sports/11/7/5379.html
 花輪ねぷた
  写真:花輪ねぷた(秋田県無形民俗文化財)
開催日

8月7日・ 8日
開催時間:18:30~

開催場所 鹿角市花輪
内容 藩政時代から始まった花輪ねぷたの灯籠は、王将(おうて・おて)と呼ばれ将棋の駒の形をしており、武者絵などが描かれています。
大太鼓を打ち鳴らし、独特のはやしで若者が街中を練り歩きます。
交通 JR花輪線「鹿角花輪駅」より徒歩1分
東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で5分
お問い合わせ 花輪ばやし祭典委員会
TEL0186-30-0500
関連URL http://hanawabayashi.jp/?page_id=173
大湯大太鼓まつり
  写真:大湯大太鼓まつり(秋田県無形民俗文化財)
開催日 8月15日
開催場所 鹿角市十和田大湯 ホテル鹿角前
内容 藩政時代、南部藩兵士の士気高揚のために始まったとされています。
約50胴の大太鼓が勢揃いし、横抱きにして夜空に向かって一斉に打ち鳴らされます。
交通 JR花輪線「十和田南駅」よりタクシーで10分
東北自動車道「十和田I.C」より車で10分
お問い合わせ 大湯大太鼓保存会
TEL0186-37-2165
関連URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/kankojoho/9/3/3678.html
花輪ばやし
  写真:>花輪ばやし
開催日 8月19日・20日
開催場所 鹿角市花輪 JR花輪線「鹿角花輪駅」前、花輪市街地
内容 ユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財
日本三大ばやしの一つとされるこの祭りは、花輪の総鎮守、幸(さきわい)稲荷神社に奉納される祭礼ばやしです。
鉦、笛、太鼓、三味線が織りなす洗練されたメロディとともに、絢爛豪華な屋台(山車)が町中を練り歩きます。
交通 JR花輪線「鹿角花輪駅」より徒歩1分
東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で5分
お問い合わせ 花輪ばやし祭典委員会
TEL0186-30-0500
関連URL http://hanawabayashi.jp/
毛馬内盆踊り
  写真:毛馬内盆踊り
開催日 8月21日~23日 各日17:00頃~
開催場所 鹿角市十和田毛馬内商店街
内容

国重要無形民俗文化財
太鼓で踊る「大の坂」、唄で踊る「甚句踊り」から構成されています。
この踊りは300年以上前からあったと伝えられ、情緒豊かで優雅な踊りとして県内三大盆踊りの一つに数えられています。

交通 JR花輪線「十和田南駅」より小坂行きバスで5分(毛馬内上町)
東北自動車道「十和田I.C」より車で5分
お問い合わせ 十和田八幡平観光物産協会
TEL0186-23-2019
関連URL http://www.ink.or.jp/~kemanai09/
花輪の町踊り
  写真:>花輪の町踊り
開催日

8月下旬~9月中旬 19:00頃~

開催場所 鹿角市花輪商店街ほか
内容 幕末に江戸から伝わったこの踊りは、夕餉を終える頃から、篝火を囲みながら商店街を始め町内のあちこちで繰り広げられます。
足の運びは男舞で振りは手数が多くテンポも軽快で、優雅な手振りは変化に富み、いなせな江戸情緒を今に伝えています。
交通 JR花輪線「鹿角花輪駅」より徒歩3分
東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で5分
お問い合わせ 花輪ばやし祭典委員会
TEL0186-30-0500
関連URL http://hanawabayashi.jp/

9月September

10月 October

小坂・鉄道まつり
  小坂・鉄道まつり
イベント名 小坂・鉄道まつり
開催日 10月13日・14日
開催場所 小坂鉄道レールパーク
内容

小坂鉄道レールパークにおいて開催される鉄道まつりです。
ディーゼル機関車の3重連走行や観光トロッコ運行などが楽しめます。
構内を走る寝台列車「あけぼの」への乗車は、普段は宿泊者しかできない特別な体験です。

交通 東北自動車道「小坂I.C」より車で3分
JR花輪線「十和田南駅」よりバスで約25分
お問い合わせ

鉄道まつり実行委員会(小坂鉄道レールパーク)
TEL0186-25-8890

関連URL

http://kosaka-rp.com/

11月 November

きりたんぽ発祥まつり
  写真:きりたんぽ発祥まつり
イベント名 きりたんぽ発祥まつり
開催日 11月10日
開催場所 道の駅かづの「あんとらあ」
内容 秋田を代表する郷土料理「きりたんぽ」。
きりたんぽ発祥の地鹿角で、きりたんぽにちなんだ多彩なイベントを開催します。
交通 JR花輪線「鹿角花輪駅」より徒歩10分
東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で5分
お問い合わせ 発祥の地鹿角きりたんぽ協議会(十和田八幡平観光物産協会内)
TEL 0186-23-2019
関連URL http://www.ink.or.jp/~antler/
秋田八幡平スキー場開き
  写真:>秋田八幡平スキー場開き
イベント名 秋田八幡平スキー場開き
開催日 11月中旬
開催場所 鹿角市八幡平 秋田八幡平スキー場
内容

秋田県内で最も早いオープンのスキー場で、ゴールデンウィークまで滑走可能です。
1月~3月の休業日は、15名以上の予約でプライベートゲレンデとして営業します。

交通 東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で40分
お問い合わせ 秋田八幡平スキー場
TEL:0186-31-2020
関連URL http://www.akihachi.jp/contact.html

12月 December

クリスマスマーケットin小坂
   クリスマスマーケット写真[100KB]
イベント名 クリスマスマーケットin小坂
開催日 11月30日、12月7日、14日、21日
開催場所 小坂町 明治百年通り天使館周辺
内容

近代クリスマス発祥の地「小坂町」でのクリスマスマーケット。
会場全体がイルミネーションで飾られ、幻想的な雰囲気を体験できます。
イルミネーションだけではなく、食品や装飾品の販売や、クリスマスソングのコンサートも行われます。

交通 東北自動車道「小坂I.C」より車で3分
JR花輪線「十和田南IC」よりバスで約25分
お問い合わせ

小坂まちづくり株式会社
TEL0186-29-2821

関連URL

http://kosaka-mco.com/publics/index/

花輪スキー場開き
 

写真:輪スキー場開き

イベント名 花輪スキー場開き
開催日 12月中旬
開催場所 鹿角市花輪 花輪スキー場
内容

アルペン、クロスカントリー、ジャンプ競技を同一会場で開催でき、全国規模の大会も数多く開かれています。

交通 東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で15分
お問い合わせ 鹿角トレーニングセンターアルパス
TEL:0186-23-8000
関連URL http://www.alpas.jp/facility/ski/
水晶山スキー場開き
  写真:水晶山スキー場開き
イベント名 水晶山スキー場開き
開催日 12月中旬
開催場所 鹿角市尾去沢 水晶山スキー場
内容 杉の木に囲まれたファミリー向きのスキー場です。スノーボードのパークも造られ、スキーヤーからボーダーまで幅広く楽しむことができます。
交通 東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で15分
お問い合わせ 水晶山スキー場
TEL0186-23-2424
*営業期間以外は史跡尾去沢鉱山まで
TEL0186-22-0123
関連URL http://www.osarizawa.jp/amusement/sports.php

1月 January

 大日堂舞楽
 

写真:大日堂舞楽

イベント名

大日堂舞楽
(ユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財)

開催日 1月2日 開催時間:午前8時~正午
開催場所 鹿角市八幡平字堂の上16 大日霊貴(おおひるめむち)神社
内容

神社が再建されたときから伝わり、およそ1,300年の伝統をもつ舞楽。
地区毎に代々受け継がれた権現舞、駒舞、烏遍舞、鳥舞、五大尊舞、工匠舞、田楽舞などの本舞が古式ゆかしく奉納されます。

交通 JR花輪線「八幡平駅」より徒歩1分
東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で5分
お問い合わせ 大日霊貴神社(大日堂)
TEL:0186-32-2706
関連URL

http://dainichido.p1.bindsite.jp/bugaku/

2月February

 十和田湖冬物語
  写真:十和田湖冬物語
イベント名 十和田湖冬物語
開催日 1月24日~2月24日
開催場所 十和田湖休屋特設イベント会場
内容 1999年から開催されている十和田湖冬期観光の一大イベント。
全国に冬の十和田湖の美しさを知ってもらうことを目的に始められました。
期間中は、「冬花火」、「乙女の像ライトアップ」、「津軽三味線ライブ」、「ゆきあかり横丁」、「かまくらBar」等が連日行われます。
交通 東北自動車道「小坂I.C」より車で約40分または「十和田I.C」より車で約50分
お問い合わせ 十和田湖冬物語実行委員会
TEL:0176-75-1531
関連URL http://towadako.or.jp/

 大湯温泉雪祭り

  写真:大湯温泉雪祭り
イベント名 大湯温泉雪祭り
開催日 2月10日・11日
予定時間:10日夕方(18:00~) 11日午前中
開催場所 鹿角市十和田大湯 ホテル鹿角前特設会場
内容 かまくらやアニメのキャラクターなどの雪像が並ぶ雪まつりで、タイマツ行進、雪上綱引き大会、雪原花火大会などの催し物がもりだくさんです。
交通 JR花輪線「十和田南駅」よりタクシーで10分
東北自動車道「十和田I.C」より車で10分
お問い合わせ 大湯温泉観光協会
TEL 0186-37-2960
関連URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/kankojoho/9/1/3029.html
 土深井裸まいり
  写真:土深井裸まいり
イベント名 土深井裸まいり
開催日 隔年2月第3日曜日(開催年:2018/2020/2022/・・・)
開催場所 鹿角市十和田末広 土深井集会所周辺
内容 真冬の水ごり」として知られ、1年おきに行われる「五穀豊穣と無病息災」を祈願するお祭りです。地区の男衆が沢の水をかぶり清めた後、胴に晒(さらし)を巻き、ザンバラを付け、わらじをはいた下帯姿で新しい大きなしめ縄をかつぎ4つの神社を練り歩き、新しいしめ縄と交換します。
交通 JR花輪線「土深井駅」より徒歩7分
お問い合わせ

鹿角市教育委員会生涯学習課
TEL:0186-30-0294

3月March

 宮野平のオジナ・オバナ
  写真:野平のオジナ・オバナ
イベント名 宮野平のオジナ・オバナ
開催日 3月下旬
開催場所 鹿角市十和田大湯字宮野平
内容 の彼岸に墓地の前や田んぼなどに小屋掛けして燃やし、先祖を供養する行事です。
現在は彼岸の中日(春分の日)のみ行なわれています。
交通 東北自動車道「十和田I.C」より車で15分
お問い合わせ

鹿角市教育委員会生涯学習課
TEL:0186-30-0294

関連URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/kankojoho/9/3/3684.html
 小豆沢のオジナ・オバナ
  写真:小豆沢のオジナ・オバナ
イベント名 小豆沢のオジナ・オバナ
開催日 3月下旬
開催場所 鹿角市八幡平字小豆沢
内容 小豆沢のオジナオバナ」は八幡平小豆沢地区に伝わる伝統行事で、江戸時代から行なわれていると考えられます。
この伝統行事は、春の終り、彼岸の日(春分の日から3日後)、五ノ宮嶽への中腹に鎮座する薬師神社から、南西方向に伸びる峰づたいに、平年は12か所、閏年は13か所に火を灯します。
上の方から陰暦で1月、2月と数え、その月の火の燃え方で天候の善し悪しや作物の豊凶を占います。
交通 東北自動車道「鹿角八幡平I.C」より車で10分
お問い合わせ

鹿角市教育委員会生涯学習課
TEL:0186-30-0294

関連URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/kankojoho/9/3/3685.html
 谷内のオジナ・オバナ
  写真:谷内のオジナ・オバナ
イベント名 谷内のオジナ・オバナ
開催日 3月下旬
開催地 鹿角市八幡平
開催場所 鹿角市八幡平字谷内
内容 春の彼岸に迎えた祖先の霊を送り慰める行事。子供達が火のついた空き缶を振り回すと、暗闇の中に次々と炎の輪が描き出され、辺りは幻想的な雰囲気に包まれます。
開催時間19:00~
交通 東北自動車道鹿角八幡平I.Cより車で15分
お問い合わせ

鹿角市教育委員会生涯学習課
TEL:0186-30-0294

関連URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/kankojoho/9/3/3686.html

 

もっと知りたい方は→あきたファンドッとコム