食品事業者経営基盤強化支援事業費補助金の第二次申請募集について

2018年09月13日 | コンテンツ番号 15714

 県内食品事業者の競争力を向上させるため、県内食品製造事業者が行う、加工技術レベルや生産性の向上等により戦略的に経営基盤強化を図る取組に要する経費のうち、「中小企業等経営強化法(平成11年3月31日法律第18号)」に基づき承認を受けた経営革新計画又は経営力向上計画に従い実施する、新たな機械設備の導入に係る経費の一部を支援します。

 次のとおり平成30年度第二次募集を行いますので、お知らせします。

1 対象者

 「中小企業等経営強化法(平成11年3月31日法律第18号)」に基づき承認を受けた経営革新計画又は経営力向上計画を持つ県内食品事業者

 ※経営革新計画についてはこちらをご覧ください。
  (本事業に申請する場合は、9月末までに申請し、10月の審査会で承認を受ける必要があります。)
 ※経営力向上計画についてはこちらをご覧ください。
  (申請が受理されてから承認まで約30日を要します。)

2 補助対象となる取組

 承認を受けた経営革新計画又は経営力向上計画に従い実施する事業のうち、次のいずれかに該当するもの。

  (1)作業環境改善のための取組
  (2)労働生産性向上のための取組
  (3)付加価値額向上のための取組

3 対象経費

 機械設備費(中古は除く)、設置料、試運転費等

4 募集期間

 平成30年10月23日(火)~11月5日(月)(17:00必着)
 
※申請に関する相談は随時受け付けています。

5 補助率、補助金の額

 1/2以内、上限200万円

6 審 査

 書類及び申請者自らのプレゼンテーションによる審査を行います。

 審査会日程:平成30年11月中旬 予定

7 事業実施期間

 補助金交付決定日から事業完了日または平成31年3月31日のいずれか早い日まで

 

○詳しい内容については、このページの下部にある「実施要領」「募集要項」等を必ずご確認下さい。

○当事業への申請要件である、「経営革新計画」「経営力向上計画」の承認を新たに受ける場合は、お早目にお近くの支援機関にご相談ください。

○申請書類については、このページの下部にある「申請様式」をダウンロードして作成して下さい。

ダウンロード