JICAボランティア平成29年度第三次出発者と帰国隊員の皆さんが中島副知事を訪問しました

2017年12月22日 | コンテンツ番号 10301

12月21日(木)午後、JICAボランティア平成29年度第三次出発者と帰国隊員の皆さんが、中島副知事を訪問しました。
訪問したのは、今回出発する伊藤 亨さん(ソロモン)、舛屋 彩子さん(カンボジア)、由利 紗織さん(タンザニア)の3名と、
今回任国から帰国した斉藤 晴美さん(ケニア)、小野 健太さん(ウガンダ)の2名です。
伊藤さんは医療機器、舛屋さんは観光、由利さんは看護の分野で、これから2年間に渡り任国にて勤務されます。
また、斉藤さんはコミュニティ開発、小野さんは理科教育の分野で、任国で活躍されました。
 [129KB]

 [138KB]
(左から、小野さん、斉藤さん、中島副知事、由利さん、桝屋さん、伊藤さん、須藤JICA東北支部長)
懇談では、皆さんから派遣先での活動や今後の抱負などについてお話があり、中島副知事が激励・慰労しました。
出発される皆さんには、「あきた友好親善大使」として、各派遣国での本県のPRや、現地の生活や文化などについての情報提供を行っていただく予定です。

リンク