美の国あきたホームくらし・環境自然・環境地球温暖化防止>「秋田県地球温暖化対策推進計画」について
美の国あきたホーム組織別案内生活環境部温暖化対策課地球温暖化対策推進計画>「秋田県地球温暖化対策推進計画」について
[2012年1月11日 更新]

「秋田県地球温暖化対策推進計画」について

○計画策定の経緯

 本県では、1999(平成11)年に「温暖化対策 美の国あきた計画」を策定し、2010(平成22)年度における二酸化炭素の排出量を1990(平成2)年レベルに抑制することを目標に地球温暖化対策についての全県的な取り組みを開始しました。
 さらに、2007(平成19)年3月に同計画を改訂し、温室効果ガス排出量を2010(平成22)年までに、1990(平成2)年度比9.5%削減を目標とする秋田県地球温暖化対策地域推進計画を策定し、温暖化対策に取り組んできました。

 しかし、2007(平成19)年度における本県の温室効果ガスの総排出量は約1,000万トンであり、1990(平成2)年度比で26.8%(森林吸収量を加味すると3.9%)上回っており、自然豊かな県土を次世代に引き継いでいくためには、今後、県民総参加で地球温暖化対策を一層推進していく必要があります。
 このため、地球温暖化対策に関し必要な事項を定めた「秋田県地球温暖化対策推進条例」を制定するとともに、同条例に基づき、地球温暖化対策を総合的かつ計画的に推進するため、平成23年4月に「秋田県地球温暖化対策推進計画」を策定しました。
 

○計画の概要

 この計画では、平成32年度の目標年度における温室効果ガス排出量の目標を、推計値から2,885トン-CO2削減し、7,021トン-CO2と設定しました。
 この目標値は、基準年(平成2年度)の排出量(7,889トン-CO2)と比較して、11%の削減となります。
 なお、森林吸収量の扱いについては、国際的な合意が未だなされていないことから、この分は削減量に含めていません。

 計画の内容は、下記のダウンロードからご覧になってください。

 

削減目標

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

生活環境部 温暖化対策課
TEL:018-860-1573   FAX:018-860-3881   E-mail:en-ondanka@pref.akita.lg.jp

このページを紹介する