社会福祉法人関連

社会福祉法人に関する手続のうち、お問い合わせの多いものについてお知らせします。

社会福祉事業の用に供する不動産に係る登録免許税の非課税措置について

社会福祉法人が、社会福祉事業の用に供する建物の所有権の取得登記又は当該事業の用に供する土地の権利の取得登記を行う際、これらの不動産である旨の秋田県知事の証明書を添付することにより、登録免許税の非課税措置を受けることができます。

秋田市、男鹿市、潟上市又は南秋田郡の区域内に所在の不動産(保育所に係る不動産等一部のものを除く。)に関しては、証明書発行に係る手続は秋田地域振興局福祉環境部が窓口となります。
(秋田市の区域内に所在の不動産については、社会福祉事業の種類によっては、証明者が秋田市長になるものがあります。くわしくはお問い合わせください。)

企画福祉課
電話:018-855-5171