平成27年度 県産米の放射性物質検査について

2016年05月06日 | コンテンツ番号 9921

 秋田県では、平成27年産の玄米の安全性を確認するため、9月1日から9月25日までの25日間にわたって、県内25カ所(市町村単位)において、放射性物質の検査を実施しました。

 その結果、すべての地域において放射性物質は検出されず、県産米の安全性が確認されました。

 検査結果の詳細については、ダウンロードファイルをご覧ください。