地域コミュニティサポート窓口初任者研修会を開催しました

2015年06月12日 | コンテンツ番号 9865

 県では、多様化する地域コミュニティのニーズに対応できる「地域コミュニティサポート窓口」職員の育成と、更なる窓口サービスの向上を目的として、サポート窓口の初任担当者を対象に、地域コミュニティの基礎的知識から、行政に求められるコミュニティ支援政策、更には地域コミュニティの活性化に向けた具体的な行政支援の手法等について学ぶための研修会を開催しました。

日時

平成27年6月11日(木)13:30~15:30

場所

秋田地方総合庁舎 6F 607会議室

参加者

20名(市町村及び県の地域コミュニティサポート窓口初任担当職員)

プログラム

  1. 開会あいさつ ~秋田県企画振興部 活力ある集落づくり支援室長~
  2. 地域コミュニティサポート講習
    • 講師
      活力ある集落づくり支援室 室長 佐藤 廣道
    • テーマ
      地域コミュニティのサポートとは?
  3. 地域コミュニティ支援政策事例紹介
    • 講師
      由利本荘市地域振興課 自治振興班長 菅野 基 氏
    • テーマ
      由利本荘市が推進するコミュニティ施策
      ~「町内会・自治会げんきアップ事業」について~
  4. 地域コミュニティ活動事例紹介
    • 講師
      活力ある集落づくり支援室 主査 武村 信之
    • テーマ
      元気ムラの活動事例から見た行政支援の手法・効果
  5. 質疑・応答、意見交換
  6. 閉会あいさつ(総括) ~秋田県企画振興部 活力ある集落づくり支援室長~