がんばる中小企業応援事業(企業立地・雇用増加(環境・エネルギー型、資源素材型))について

2015年10月23日 | コンテンツ番号 9722

意欲を持って自社の競争力の強化を図ろうとする「がんばる中小企業」を支援します。

この補助金は随時募集しております。

1 対象業種(企業)

環境・エネルギー型

  1. 使用済物品等及び副産物のうち、有用なものの全部又は一部を原材料として製品を製造する企業
  2. 電気業(ただし、複数の企業が共同で行う場合に限り、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」に係るものを除く)、ガス業(ただし、LNGに係るものに限る)、熱供給業等を行う企業
  3. 新エネルギー関連事業(風力発電、太陽光発電、燃料電池、次世代自動車、蓄電池、スマートグリッド関連機器、パワーエレクトロニクス機器、省エネルギー機器(LED、ヒートポンプ給湯器)などの機器・部材等を製造する事業)を行う企業

資源素材型

鉄鋼業、非鉄金属製造業を行う企業

2 補助の要件

  1. 設備投資額
    操業時までの投下固定資産額が、土地代を除き1億円以上3億円未満
  2. 新規常用雇用者
    操業後1年以内の新規常用雇用者数が5人以上(環境・エネルギー型企業で従業員数が100人以下の場合は2人以上)
    上記の要件を満たし、事前に事業内容が本制度の趣旨に合致するかについて審査を受けた上、がんばる中小企業として知事の認定を受ける必要があります。

3 補助対象経費

 事業の用に供する資産で、法人税法施行令第13条に規定される次の減価償却資産

  1. 建物及びその附属設備
  2. 構築物
  3. 機械及び装置
  4. 工具、器具及び備品
  5. 無形固定資産(ソフトウェアのみ)

 ※事業の用に供していないもの、時の経過によりその価値が減少しないもの及び消耗品等は対象外となります。

4 補助率・補助金額

  • 投下固定資産(土地代を除く投下固定資産額):15%

注1 新規常用雇用者数が30人以上は20%
注2 新規常用雇用者数が4人以下は10%・上限2,000万円
注3 新規常用雇用者数の50%以上が女性の場合5%加算 
    【指定業種】輸送機関連業種、医療・医薬品関連業種、新エネルギー関連業種
          情報通信関連業種(コールセンターを除く)
    【年齢要件】若年労働者(35歳未満)

      

5 申請様式等

 「産業労働部 資源エネルギー産業課 エコタウン班」までご連絡ください。

6 これまでの実績(認定事業)

平成26年度

  • 新和産業株式会社
    「金属資源リサイクル事業」

平成27年度

株式会社日本ピージーエム「日本ピージーエム増強工事事業」

  • 秋田エコプラッシュ株式会社
    「複数樹脂同時選別設備導入事業」

平成28年度

  • 秋田ジンクソリューションズ株式会社
    「飯島地区における亜鉛合金2種ボール等製造設備設置事業」

平成29年度

  • 男鹿合同生コン株式会社
    「フライアッシュコンクリート製造設備導入」

参考 手続きの流れ

  1. 認定申請【事業者⇒県】
  2. 認定審査会
  3. 企業認定【県⇒事業者】
  4. 事業着手
  5. 工場竣工
  6. 操業開始
  7. 操業開始届提出
  8. 補助要件完了
  9. 補助金交付申請【事業者⇒県】
  10. 事業検査【県⇒事業者】
  11. 補助金交付【県⇒事業者】

 ※1以降であれば事業に着手可能です