秋田工業用水道事業の概要について

2016年05月12日 | コンテンツ番号 968

 秋田県公営企業課では、向浜地区・飯島地区・御所野地区を給水区域として、当区域に立地されている事業所を対象に工業用水を供給しています。

 秋田湾区域(飯島・向浜地区)、茨島地区、御所野地区の28事業所に給水しており、施設の日常的な運用及び維持管理は、指定管理者(羽後ウォーター)が行っております。(指定管理者が公開しているホームページ「秋田工業用水道にようこそ」はこちらをクリック願います

 施設概要としては、一級河川雄物川右岸河床に設置している取水口から取水し、処理場内で沈殿及び薬品により浄水を行った後、総延長約24.0kmの管路により24時間常時送配水を行っています。

施設概要
施 設 名  秋田工業用水道
所 在 地
(浄水場)
秋田市仁井田新中島 地内
給水区域 秋田湾区域(飯島・向浜地区)、茨島地区、御所野地区
水源 一級河川雄物川表流水
157,500m3/日
玉川ダム貯留水
52,500m3/日
取水口
位 置
雄物川右岸河口 5km上流 
給水能力 200,000m3/日
給水開始 秋田湾地区
昭和46年7月1日(一部)
昭和49年4月1日(全部)
御所野地区
平成 3年 6月1日(一部)
平成 3年10月1日(全部)
給水
事業者数
28事業者(平成28年4月現在)
契約水量 157,018m3/日 
供給水質 水温30℃以下、濁度10度以下
水素イオン濃度 pH5.5~8.0
料金単価
(税抜き)
責任水量制(基本使用水量に応じた料金算定)
基本料金 14.73円/m3、超過料金 29.46円/m3
そ の 他 工業用水の利用に際しましては、下記連絡先の他、「秋田工業用水受水の手引き」(こちらをクリック願います)を一読願います。
図:秋田工業用水道事業の位置図
位置図
写真:仁井田浄水場
仁井田浄水場
写真:浄水場全景
浄水場全景