被災住宅の復旧に住宅リフォーム推進事業の活用を

2017年07月24日 | コンテンツ番号 9439

自然災害による住宅被害の復旧工事は、秋田県住宅リフォーム推進事業の対象になります。

過去に住宅リフォーム推進事業を利用した住宅の災害復旧工事も対象になります。

(事業の詳細は平成29年度住宅リフォーム推進事業をご覧ください。)

※補助金交付申請書に市町村長等の発行するり災証明書等又はその写しも添付してください。

※市で実施している住宅リフォーム支援事業等も併用可能です。(秋田市横手市大仙市仙北市

※住宅金融支援機構による融資制度もあります。(住宅金融支援機構からのお知らせ 

(1)対象となる災害

平成28年10月1日以降の自然災害(暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火、その他異常な自然現象により生ずる被害)

(2)対象となる建物

自然災害による被害を受けた(市町村長等の発行するり災証明書等の交付を受けたもの)住宅または住宅に付属する車庫、物置

(3)対象となる工事

  1. 復旧工事に要する費用が50万円以上(消費税及び地方消費税の額を含む。)であるもの
  2. 県内に本店を有する建設業者等と工事請負契約を締結するもの

(4)補助の内容

被害の復旧工事に要する費用の10%(上限12万円)

※住宅リフォーム補助金の交付は一の住宅について1回限りですが、災害復旧工事については、すでに利用された住宅でも対象となります。

申請・問い合わせ先

(リフォームされる住宅を管轄する地域振興局建築課へお問い合わせください。)

申請・問い合わせ先 電話番号
 
鹿角地域振興局建築課 0186-23-2311
北秋田地域振興局建築課 0186-63-2531
山本地域振興局建築課 0185-52-6103
秋田地域振興局建築課 018-860-3491
由利地域振興局建築課 0184-27-1777
仙北地域振興局建築課 0187-63-3124
平鹿地域振興局建築課 0182-32-6207
雄勝地域振興局建築課 0183-73-6166