平成26年度事後評価結果

2015年02月25日 | コンテンツ番号 9294

  研究機関名 課題名 事業年度 目標達成度 効果 総合評価
平成26年度 事後評価(平成25年度終了研究課題)結果一覧
1 総合食品研究センター 地域に根ざした農林水産物の販売促進と食の観光資源に資する技術開発 H23~H25 A B B
2 総合食品研究センター 「蔵付き」醸造微生物の検索と酒類への利用 H23~H25 A A S
3 総合食品研究センター 白神微生物を核とした白神ブランドの確立 H23~H25 B A B
4 健康環境センター 食用牛の腸管出血性大腸菌保菌状況と分離株の菌学的性状に関する研究 H24~H25 A A S
5 農業試験場 園芸作物病害虫の現場対応型防除技術の開発 H21~H25 B B B
6 農業試験場 ‘秋田の顔となる野菜’の生産拡大を目指した新技術開発 H21~H25 B B B
7 農業試験場 第3期次世代銘柄米品種の開発 H22~H25 B B B
8 農業試験場 太陽光発電を活用したキク電照栽培システムの確立 H23~H25 B B B
9 農業試験場 地球温暖化に対応した水稲品種の開発と栽培技術の確立 H23~H25 A B B
10 農業試験場 農業経営の継承・人材育成プロセスの解明および支援手法の開発 H24~H25 B B B
11 農業試験場 次世代秋田型水田農業モデルの開発 H24~H25 B B B
12 農業試験場 水稲直播用品種と高品質加工用米品種の開発(Ⅱ) H25~H25 B B B
13 果樹試験場 新品種「シャインマスカット」等の一文字短梢仕立て法による大粒種無核栽培法の確立 H20~H25 A A S:追跡必要
14 果樹試験場 オウトウ「佐藤錦」の結実安定技術の確立 H21~H25 B B B:追跡必要
15 畜産試験場 比内地鶏生産性向上のためのロード種鶏群の改良 H23~H25 C B C:追跡必要
16 畜産試験場 初産乳牛の移行期に適した飼料の段階的増給方法および繋留条件の検討 H23~H25 A A A:追跡必要
17 畜産試験場 アマニ豚の付加価値向上と低コスト化に関する研究 H24~H25 A B B:追跡必要
18 水産振興センター 秋田の川と湖を守り豊かにする研究 H21~H25 B B B
19 水産振興センター ふるさとの海の恵みを守る研究 H21~H25 B B B
20 水産振興センター ハタハタの資源変動要因と漂着卵に関する研究 H22~H25 A A A
21 林業研究研修センター 特用林産物の秋田ブランド化並びに機能性と安全性に関する研究 H21~H25 A A A

※評価結果(総合評価)の意味

  • S 当初見込みを上回る成果
    2つの評価項目がともにAの課題のうち特に優れる課題
  • A 当初見込みをやや上回る成果
    2つの評価項目がともにAの課題(S評価に該当する課題を除く)
  • B 当初見込みどおりの成果
    2つの評価項目がともにB以上の課題(S・A評価に該当する課題を除く)、もしくは2つの評価項目がAとCの課題
  • C 当初見込みをやや下回る成果
    2つの評価項目がともに、もしくは、いずれかがC以下の課題(B・D評価に該当する課題を除く)
  • D 当初見込みを下回る成果
    2つの評価項目がCとDの課題

※なお、総合評価結果欄に「追跡必要」と記載があるのは、28年度に追跡評価の実施を検討する研究課題です。