平成26年度事前評価結果

2015年02月25日 | コンテンツ番号 9292

  研究機関名 課題名 事業年度 政策的妥当性 研究開発効果 技術的達成可能性 総合 総合評価
得点率(%) 得点率(%) 得点率(%) 得点率(%)
平成26年度 事前評価(平成27年度新規研究課題)結果一覧
1 総合食品研究センター ちがいの分かる秋田ブランド純米酒の高品質化に関する研究 H27~H29 86 72 78 79 B
2 総合食品研究センター 「秋田のがっこ」いぶり漬の高品質化に関する技術研究 H27~H29 85 68 74 76 B
3 総合食品研究センター 白神乳酸菌や秋田美桜酵母を核とした新規商品群の開発 H27~H29 78 67 66 70 B
4 健康環境センター 肺炎球菌感染症における血清型分離状況の解明 H27~H29 80 72 75 76 B
5 農業試験場 野菜のオリジナル品種を核とした秋田ブランドを確立する新品種育成 H27~H31 82 66 75 74 B
6 農業試験場 秋田ブランド化へ向けた花き栽培技術の開発 H27~H31 71 67 61 66 B
7 農業試験場 秋田の花を彩る新品種育成 H27~H29 71 70 71 71 B
8 農業試験場 排水不良転換畑での地下水位制御システムを活用した大規模戦略作物の定着技術の確立 H27~H29 81 76 67 75 B
9 農業試験場 大規模低コスト化モデルのための水稲作期拡大技術の開発 H27~H29 60 50 60 57 B
10 果樹試験場 ニホンナシ「秋泉」の産地化を加速する早期成園化技術の確立 H27~H31 84 76 77 79 B
11 畜産試験場 飼料用米給与による早期若齢肥育技術の開発 H27~H31 82 70 77 76 B
12 畜産試験場 子牛の生産性向上に向けた新たな精液凍結方法の開発 H27~H29 82 77 78 79 B
13 畜産試験場 比内地鶏生産性向上に向けた飼養管理技術の確立 H27~H28 82 76 75 78 B
14 水産振興センター 底魚資源の持続的利用と操業の効率化に関する技術開発 H27~H31 75 73 76 75 B
15 水産振興センター 種苗生産の低コスト化と効果を高める放流の技術開発 H27~H31 80 71 75 75 B
16 水産振興センター 内水面重要魚種の増殖効果を高める研究 H27~H31 77 70 59 69 B
17 林業研究研修センター スギ人工林における地位級区分の高精度化に関する研究 H27~H31 77 75 75 76 B
18 産業技術センター 秋田スマートハウス機器の研究開発 H27~H31 67 54 54 58 B

※評価結果(総合評価)の意味

  • A 実施する意義は高い
    3つの観点全ての得点率が50%以上で、かつ総合評点得点率が80%以上の研究課題
  • B 実施する意義はある
    3つの観点全ての得点率が50%以上で、かつ総合評点得点率が80%未満の研究課題
  • C 実施する意義はやや低い
    3つの観点のうち、1観点の得点率が50%未満の研究課題
  • D 実施する意義は低い
    3つの観点のうち、2ないし3観点の得点率が50%未満の研究課題