エボラ出血熱について

2014年11月04日 | コンテンツ番号 8908

もし流行国に渡航し帰国した後、1か月程度の間に、発熱した場合には、万一の場合を疑い、地域の医療機関を受診することは控えていただき、まず、保健所に連絡をし、その指示に従ってください。

流行国とは、ギニア・リベリア・シエラレオネ・コンゴ共和国です(平成26年度10月30日現在)

横手保健所 TEL0182-32-4005

※休日・夜間は緊急携帯の番号を、上記電話にてご案内いたします

詳しくは、厚生労働省ホームページ「エボラ出血熱について」を御覧ください