第2期ふるさと秋田農林水産ビジョンについて

2014年08月29日 | コンテンツ番号 8730

「秋田の農林水産業と農山漁村を元気づける条例」に基づく基本計画として、「第2期ふるさと秋田農林水産ビジョン」を策定しました。(策定日 平成26年7月25日)

1 計画期間

平成26年度~平成29年度(4年間)

2 ビジョンの構成

  1. 第2期ふるさと秋田農林水産ビジョンの策定にあたって
    1. 第2期ふるさと秋田農林水産ビジョンの策定(趣旨、実施期間等)
    2. 我が国の農林水産業を取り巻く情勢(本県の現状と課題、これまでの施策の検証等)
  2. 第2期ふるさと秋田農林水産ビジョンの目指す姿
    1. 目指す姿
    2. 第2期ふるさと秋田農林水産ビジョンの概観
  3. 目指す姿を実現するための施策展開
    1. 施策1 “オール秋田”で取り組むブランド農業の拡大
    2. 施策2 秋田米を中心とした水田フル活用の推進
    3. 施策3 付加価値と雇用を生み出す6次産業化の推進
    4. 施策4 秋田の食の魅力の磨き上げと県外への販路拡大
    5. 施策5 地域農業を牽引する競争力の高い経営体の育成
    6. 施策6 農山漁村の地域づくりと環境保全対策の推進
    7. 施策7 全国最大級の木材総合加工産地づくりの推進
    8. 施策8 水産物のブランド確立と新たな水産ビジネスの展開
  4. 重点的な取組(農政改革対応プラン)
    1. 強い経営体発展支援プロジェクト
    2. 野菜産地ナショナルブランド化推進プロジェクト
    3. 高品質果樹産地の育成プロジェクト
    4. 「秋田の花」産地強化プロジェクト
    5. 秋田牛のブランド確立プロジェクト
    6. 秋田の強みを活かした6次産業化プロジェクト
    7. 「秋田の食」輸出拡大プロジェクト
    8. 元気な中山間農業応援プロジェクト
    9. 攻めの秋田米生産・流通・販売プロジェクト
    10. 水田作の収益力向上プロジェクト
  5. 経営モデル(営農類型)
    1. 個別経営体 36類型
    2. 法人経営体 7類型
  6. 主要指標
    1. 産出額、農林漁家戸数、労働力(農業就業人口、林業従事者数、漁業就業人口)、生産基盤(耕地面積、スギ人工林整備面積等)
    2. 目指す成果指標 41指標