指定薬物の新規物質の追加について(21品目)

2014年11月26日 | コンテンツ番号 8701

 平成26年8月15日に公布された「薬事法第二条第十四項に規定する指定薬物及び同法第七十六条の四に規定する医療等の用途に定める省令の一部改正について(施行通知)」により次の21物質が指定薬物に指定されました。これらの物質を含有する製品について省令の公布日から起算して10日を経過した日(平成26年8月25日)からその輸入、製造、販売、所持、使用等が規制されます。

[物質1]
省令名 N-(1-アミノ-3-メチル-1-オキソブタン-2-イル)-1-(5-フルオロペンチル)-1H-インドール-3-カルボキサミド及びその塩類
通称等 5-Fluoro-ABICA

[物質2]
省令名 キノリン-8-イル=1-(5-フルオロペンチル)-1H-インダゾール-3-カルボキシラート及びその塩類
通称等 5-Fluoro-NPB-22

[物質3]
省令名 1-(4-クロロフェニル)プロパン-2-アミン及びその塩類
通称等 4Cl-AMP

[物質4]
省令名 4-(3,4-ジクロロフェニル)-7-メトキシ-2-メチル-1,2,3,4-テトラヒドロイソキノリン及びその塩類
通称等 Diclofensine

[物質5]
省令名 1-(1,2-ジフェニルエチル)ピペリジン及びその塩類
通称等 Diphenidine

[物質6]
省令等 1-(3,4-ジメトキシフェニル)-2-(エチルアミノ)ペンタン-1-オン及びその塩類
通称等 DL-4662

[物質7]
省令等 ナフタレン-1-イル=1-(4-フルオロベンジル)-1H-インドール-3-カルボキシラート及びその塩類
通称等 FDU-PB-22

[物質8]
省令名 ナフタレン-1-イル=1-(5-フルオロペンチル)-1H-インダゾール-3-カルボキシラート及びその塩類
通称等 5-Fluoro-SDB-005

[物質9]
省令名 ナフタレン-1-イル(1-ペンチル-1H-インダゾール-3-イル)メタノン及びその塩類
通称等 THJ-018、JWH-018 indazole analog

[物質10]
省令名 N-(ナフタレン-1-イル)-1-ペンチル-N-(1-ペンチル-1H-インドール-3-カルボニル)-1H-インドール-3-カルボキサミド及びその塩類
通称等 BiPICANA

[物質11]
省令名 1-フェニル-2-(ピロリジン-1-イル)ヘキサン-1-オン及びその塩類
通称等 α-PHP

[物質12]
省令名 [1-(4-フルオロベンジル)-1H-インドール-3-イル](2,2,3,3-テトラメチルシクロプロピル)メタノン及びその塩類
通称等 FUB-144

[物質13]
省令名 [1-(5-フルオロペンチル)-1H-インダゾール-3-イル](ナフタレン-1-イル)メタノン及びその塩類
通称等 THJ-2201

[物質14]
省令名 [1-(5-フルオロペンチル)-1H-ベンゾ[d]イミダゾール-2-イル](ナフタレン-1-イル)メタノン及びその塩類
通称等 FUBIMINA、AM2201 benzimidazole analog

[物質15]
省令名 1-(ベンゾフラン-2-イル)-N-メチルプロパン-2-アミン及びその塩類
通称等 2-MAPB

[物質16]
省令名 1-(ベンゾフラン-5-イル)-N-メチルプロパン-2-アミン及びその塩類
通称等 5-MAPB

[物質17]
省令名 [1-(1-メチルアゼパン-3-イル)-1H-インドール-3-イル](ナフタレン-1-イル)メタノン及びその塩類
通称等 AM1220 アゼパン異性体、AM1220 azepan isomer

[物質18]
省令名 メチル=2-[1-(5-フルオロペンチル)-1H-インドール-3-カルボキサミド]-3-メチルブタノアート及びその塩類
通称等 MMB2201、5-Fluoro-AMB indole analog

[物質19]
省令名 1-[1-(3-メトキシフェニル)シクロヘキシル]ピペリジン及びその塩類
通称等 3-MeO-PCP

[物質20]
省令名 1-(4-メトキシフェニル)-2-(ピロリジン-1-イル)ヘプタン-1-オン及びその塩類
通称等 4-Methoxy-α-PHPP、4-Methoxy-PV8

[物質21]
省令名 (2-ヨードフェニル)[1-(1-メチルアゼパン-3-イル)-1H-インドール-3-イル]メタノン及びその塩類
通称等 AM2233 アゼパン異性体、AM2233 azepan isomer

 新たに指定された指定薬物を検出したいわゆる危険ドラッグ製品例については、厚生労働省報道発表資料をご参照ください。

 いわゆる危険ドラッグは、どのような成分が含まれているか不明な物が多く、使用すると意識障害や呼吸困難など健康被害を引き起こすおそれがある非常に危険なものです。これらには指定薬物、麻薬などの法によって厳しく規制されている物質が含まれている可能性もあることから決して購入せず、使用しないでください。

 関連する通知は下記からダウンロードできます。