里親をご存知ですか?

2017年07月21日 | コンテンツ番号 853

平成29年度の里親認定に向けた研修の日程が決まりました!

 秋田県では養育里親及び養子縁組里親になるために、研修を実施しております。今年度の研修の日程をお知らせします。

 また、乳児院で行われる「ひだまり」(研修形式)に参加していただくと登録前研修(実習)が免除となります。ホームページの下部に「ひだまり」の日程等を掲載しておりますので是非ご覧下さい。

 

上半期

  • 基礎研修      平成29年5月27日(土)
  • 登録前研修(講義) 平成29年6月10日(土) 
  • 登録前研修(実習) 平成29年6月24日(土)

下半期

  • 基礎研修      平成29年11月4日(土)
  • 登録前研修(講義) 平成29年11月11日(土)
  • 登録前研修(実習) 平成29年11月25日(土)

秋田県里親連合会のホームページができました!

 里親さんたちの組織として、秋田県里親連合会があります。

 このたび、秋田県里親連合会のホームページができました。里親連合会の活動や里親についての情報が掲載されていますので是非覧ください。

里親とは?

 子どもが健やかに成長するためには、家庭のあたたかな愛情がなくてはならないものです。しかしながら、保護者の病気や死別、離婚、虐待など様々な事情により、家庭で生活できない子どもたちがいます。
 こうした子どもたちを一時的又は継続的に預かって、保護者に代わり温かい愛情をもって家庭的雰囲気の中で育てていただける方を「里親」といいます。    

里親の種類は?

 里親には次の4つの種類があります。

  1. 養育里親
    養子縁組を目的とせずに、家庭を必要とする子どもを親に代わって養育する里親です。
    (里親研修の受講が必要です。)  
  2. 専門里親
    原則2年以内の期間を定めて、虐待等により一定の専門的な援助を必要とする子どもを養育する里親です。(養育里親のうち一定の資格要件を有し、専門里親研修を修了した方)
  3. 養子縁組里親
    将来養子縁組することを前提に、養親となることを希望する里親です。(里親研修の受講が必要です。)  
  4. 親族里親
    扶養義務者(祖父、祖母、兄弟姉妹)が、親が養育できなくなったときに、その親に代わり特定の子どもを養育する里親です。              

里親の要件は?

 里親となるためには次の要件があります。

  1. 子どもの養育についての理解及び熱意並びに子どもに対する豊かな愛情を有していること
  2. 経済的に困窮していないこと(親族里親を除く)
  3. 里親になることを希望する方及びその同居人が子どもの養育に関し虐待等の問題のほか、子どもの福祉に関し、著しく不適当な行為がないと認められること
  4. 里親になることを希望する方及びその同居人が児童福祉法、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の規定により、罰金以上の刑に処せられたことがないこと
  5. 里親になることを希望する方が成年被後見人又は被保佐人でないこと
  6. 秋田県が実施する里親研修の課程を修了したこと(養育里親及び養子縁組里親の場合)

里親になるには?

  1. 相談
    里親についての相談はお住まいの住所を管轄する児童相談所へご連絡ください。
    里親制度の目的、内容、手続き等を説明いたします。
  2. 基礎研修・登録前研修
    養育里親及び養子縁組里親は秋田県が実施する基礎研修・登録前研修を受講していただきます。
  3. 申請
    里親を希望する場合は、研修修了後に知事あての申請書を出していただきます。申請書の提出先はお住まいの住所を管轄する児童相談所になります。また、申請書は児童相談所にあります。
  4. 調査
    申請書を提出すると、児童相談所の担当職員が家庭訪問し、里親として適当かどうかの調査を行います。 
  5. 社会福祉審議会への諮問・答申
    調査の結果は、児童相談所長の意見を付して知事に送付され、知事は秋田県社会福祉審議会に諮問し、審議会はその結果を答申します。
  6. 認定・登録
    社会福祉審議会の答申(意見)に基づいて知事は里親の認定・登録を行い、その旨を里親申請者に通知します。同時に、県の里親名簿に登録されます。
  7. 委託
    児童相談所は、里親に委託するのが適当であると判断される子どもがいる場合、委託を受ける里親の候補を選んで、子どもを紹介していきます。面会や外泊を経て、その子どもが里親家庭で暮らすこと が良いと判断した場合、児童相談所長から里親に養育をお願いすることになります。

子どもの養育費について

  里親には一定の養育費が公費で支払われます。
  下記のほかに、教育費や医療費など子どもの生活に必要な費用が国の基準に基づき支給されます。
 ※養子縁組希望里親、親族里親には里親手当は支給されません。 

項目 対象者 1人あたり月額
子供の養育費  
一般生活費 乳児 57,290円
一般生活費 乳児以外 49,680円
里親手当 養育里親 72,000円
里親手当 専門里親 123,000円

問い合わせ先

  • 健康福祉部 地域・家庭福祉課 家庭福祉班
  • 北児童相談所(鹿角市、大館市、北秋田市、能代市、鹿角郡、北秋田郡、山本郡)
    • TEL 0186-52-3956 FAX 0186-52-3959
  • 中央児童相談所(秋田市、男鹿市、由利本荘市、潟上市、にかほ市、南秋田郡)
    • TEL 018-862-7311 FAX 018-824-4010
  • 南児童相談所(横手市、湯沢市、大仙市、仙北市、仙北郡、雄勝郡)
    • TEL 0182-32-0500 FAX 0182-32-3369

ダウンロード