ブリ水揚げ好調

2014年06月04日 | コンテンツ番号 8443

5月上旬から男鹿半島の定置網にブリが入網し始め、5月中旬には、平成25年同期の0.3トンに対し、49.4トンと164倍になっています。

6月2日の男鹿南部の産地市場では、夕方の競売時刻になっても、計量・箱詰めをする荷さばき作業が追い付かない状況でした。

魚箱には、1尾入れ9kg、2尾入れ6kgなどと、箱詰めされたブリの尾数と大きさが示されていますが、単純に平均してみると、当日水揚げされたブリの大きさは1尾あたり3~9kgサイズでした。

水揚げされたブリ
写真:ブリ水揚げ1
荷捌き作業
写真:ブリ水揚げ2
平成26年6月2日