平成25年度 秋田県省エネ診断事例集

2014年04月21日 | コンテンツ番号 8118

平成25年度秋田県中小企業等省エネ診断事業において、34事業所が省エネ診断を利用されました。

省エネ診断を利用された事業所のエネルギー使用量等の規模

  最小 最大 平均
省エネ診断を利用された事業所のエネルギー使用量等の規模
原油換算エネルギー使用量
(kL/年)
90 38
CO2排出量
(t-CO2/年)
194 85
エネルギー経費
(百万円/年)
0.2 7.2 3.3
電力使用量
(MWh/年)
0.3 291 110

省エネ診断で提案された省エネ対策の一部を紹介します。事業所における省エネ対策の参考としてください。

平成25年度の省エネ診断は小規模事業所を対象としましたので、上記の規模より大きい事業所につきましては、平成24年度の事例集も参考としてください。

  • 運用改善 11事例 設備投資なし
  • 小規模更新 13事例 設備投資の回収期間3年以内
  • 大規模更新 10事例 設備投資の回収期間3年超

注)設備投資の回収期間は個々の事例に基づいたものです。

参考 平成25年度の省エネ診断で提案された省エネ対策の効果

  運用改善 小規模更新 大規模更新 合計
参考 平成25年度の省エネ診断で提案された省エネ対策の効果
原油換算エネルギー使用量削減量
(kL/年)
37
(2.9%)
26
(2.0%)
177
(13.6%)
240
(18.5%)
CO2排出量削減量
(t-CO2/年)
92
(3.2%)
56
(1.9%)
440
(15.3%)
588
(20.4%)
エネルギー経費削減量
(百万円/年)
3.5
(3.2%)
3.0
(2.6%)
17.5
(15.5%)
24.0
(21.3%)
電力使用量削減量
(MWh/年)
40
(1.1%)
90
(2.4%)
65
(1.7%)
195
(5.2%)

注)それぞれの削減量は、省エネ診断で提案されたすべての省エネ対策の合計値です。
注)( )の値は、省エネ診断を利用されたすべての事業所の合計エネルギー使用量等に対する削減率です。