重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルスの国内分布結果について

2014年03月03日 | コンテンツ番号 7975

厚生労働科学研究「SFTSの制圧に向けた総合研究」において、マダニ及び野生動物等におけるSFTSウイルスの国内分布を昨年5月より調査しており、その調査結果を第一報として8月に公表したところです。

今般、調査結果の第二報が、病原微生物検出情報(IASR)速報として、国立感染症研究所のホームページに公開されましたのでお知らせします。