平成25年度事後評価結果

2015年03月02日 | コンテンツ番号 7972

平成25年度 事後評価(平成24年度終了研究課題)結果一覧の表
  研究機関名 課題名 事業年度 目標達成度 効果 総合評価
1 総合食品研究センター 生活習慣病改善評価のための新規動物実験代替法の確立および県産農水産物に含まれる生理機能性の解明 H22~H24 A A A
2 総合食品研究センター 水稲糯品種の加工特性の高品位化と物理機能特性評価システムによる米加工品の品質評価 H22~H24 B B B
3 総合食品研究センター 食品廃棄物などのセルロース系バイオマスからのバイオリファイナリー製品製造技術の開発 H22~H24 A B B
4 総合食品研究センター トランスポゾン技術を応用した多様な優良麹菌遺伝子バンクの構築 H22~H24 B B B
5 健康環境センター 玉川源泉の酸度上昇に対応した実証的中和処理技術の開発とその対策がもたらす水質改善効果 H22~H24 A A S
6 健康環境センター 子宮頸がん検診における受診率及び検査精度の向上に関する研究 H23~H24 B A B
7 健康環境センター インフルエンザ菌の遺伝子型別法の検討と分離実態の解明 H23~H24 A A S
8 健康環境センター 排水処理施設における1,4-ジオキサン最適処理条件の検討 H23~H24 B A B
9 農業試験場 水稲直播用品種と高品質加工用米品種の開発 H20~H24 B B B
10 農業試験場 人と環境に優しい新たなあきた米生産技術体系の確立 H20~H24 B B B
11 果樹試験場 地球温暖化における寒冷地果樹の凍害防止に関する研究 H18~H24 B B B
12 畜産試験場 始原生殖細胞及び比内鶏判定マーカーを用いた比内鶏復元技術の確立 H22~H24 A A S
13 森林技術センター ゾーニングによるナラ枯れの予防対策に関する研究 H20~H24 A A S
14 産業技術センター 液晶光学デバイスの開発 H20~H24 B B B
15 産業技術センター 電界砥粒制御技術を用いた先端基盤ものづくり技術の創出 H22~H24 B A B

※評価結果(総合評価)の意味

  • S : 当初見込みを上回る効果
  • A : 当初見込みをやや上回る効果
  • B : 当初見込みどおりの効果
  • C : 当初見込みをやや下回る効果
  • D : 当初見込みを下回る効果