大館市の子どもたちが渋谷区を訪問し交流体験しました

2014年03月13日 | コンテンツ番号 7967

画像 : 「渋谷・大館ツーリズム」集合写真

「忠犬ハチ公」が縁となって始まった大館市と渋谷区交流は平成13年に両市区間で防災協定が締結され、平成14年度からは、渋谷区内の学校給食で大館産の「あきたこまち」が使用されるなど、様々な形での交流が続いています。

子ども同士の交流は6年目となり、5月には大館青年会議所が主催した「渋谷・大館ツーリズム」で、大館市を会場に両地区の子どもたちが交流しました。

実施日

平成25年11月2日(土)~3日(日)

活動場所

東京都渋谷区

参加児童

  • 大館市内小学生 : 11名
  • 東京都渋谷区内小学生 : 12名

日程

日程表
日付 内容
11月2日(土)
  • 「渋谷くみんの広場」での脱穀・精米体験
  • 渋谷区探検(ヒカリエ、109、IT企業訪問等)
11月3日(日)
  • 渋谷駅前ハチ公像清掃
  • Ustreamでの動画配信

詳細につきましては以下のダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード