秋田港・能代港再生可能エネルギー導入検討協議会

2014年04月02日 | コンテンツ番号 7961

検討協議会の設置趣旨

港湾における風力発電導入に際しては、導入検討、適地の設定及び風力発電事業者の選定の各段階において、港湾の管理運営との共生に配慮する必要がある。特に、港湾区域(水域)に風力発電施設が設置される場合は、船舶の航行安全、港湾施設や漁業活動への影響など通常の陸域には無い更なる配慮事項が加わることとなり、様々な関係機関及び関係者の意向を参考に調整していくことが必要となる。そのため、港湾管理者が円滑に『適地の設定』を行うための支援及び調整組織として『秋田港・能代港再生可能エネルギー導入検討協議会』を設置する。

委員の構成

  • 川島 毅 / (公社)日本港湾協会 理事
  • 中尾 徹 / (一社)日本風力発電協会 情報技術局 顧問
  • 小笠原 暠 / 秋田大学 名誉教授
  • 工藤 裕紀 / 秋田県漁業協同組合(元秋田県水産振興センター所長) 常勤監事
  • 山本 健藏 / 秋田県漁業協同組合 代表理事組合長
  • 平川 正幸 / 能代市浅内漁業協同組合 代表理事組合長
  • 田中 保則 / 三種町八竜漁業協同組合 代表理事組合長
  • 石井 好勝 / 八峰町峰浜漁業協同組合 代表理事組合長
  • 宮崎 一雄 / (株)マリーナ秋田 代表取締役専務
  • 佐藤 雅史 / 北部マリンヤマハクラブ 会長
  • 佐々木 一 / 能代シーマンズクラブ 会長
  • 加藤 榮之進 / 白神マリンクラブ 会長
  • 佐伯 優 / 秋田船川水先区水先人会 会長
  • 津田 芳昭 / 東北電力(株)能代火力発電所 副所長
  • 加賀屋 伸夫 / 秋田海陸運送株式会社 常務取締役
  • 柴田 誠 / 秋田商工会議所 専務理事
  • 和泉 勤 / 能代商工会議所 専務理事
  • 永井 肇 / NHK 日本放送協会 秋田放送局 技術部 部長
  • 加藤 寛 / ABS (株)秋田放送 技術統括局 局長
  • 菅原 紀敏 / AKT 秋田テレビ(株) 放送技術局 局長
  • 森川 一穂 / AAB 秋田朝日放送(株) 技術局 局長
  • 千葉 秀樹 / 国土交通省 東北地方整備局 秋田港湾事務所 所長
  • 松谷 巧 / 第二管区海上保安部 秋田海上保安部 部長
  • 北川 嘉彦 / 秋田市 商工部 港湾貿易振興課 課長
  • 池端 勝尚 / 能代市 環境産業部 商工港湾課 次長(兼)課長
  • 土谷 諄一 / 秋田県 産業労働部 新エネルギー政策統括監
  • 石郷岡 晋 / 秋田県 生活環境部 環境管理課 課長
  • 中村 謙治 / 秋田県 建設部 次長

協議の内容

「秋田港・能代港再生可能エネルギー導入検討協議会」第1回協議会(H26.1.28)

主な検討内容 : 適地案の協議

第1回協議会の様子↓

画像 : 第1回協議会の様子

「秋田港・能代港再生可能エネルギー導入検討協議会」第2回協議会(H26.2.18)

主な検討内容 : 適地案の協議

第2回協議会の様子↓

画像 : 第2回協議会の様子

「秋田港・能代港再生可能エネルギー導入検討協議会」第3回協議会(H26.3.14)

主な検討内容 : 適地案の協議

第3回協議会の様子↓

画像 : 第3回協議会の様子

ダウンロード