「新行財政改革大綱(第3期)」(素案)について意見を募集します

2017年12月12日 | コンテンツ番号 7746

県では、県民サービスの維持・向上を図ることを目的として、「新行財政改革大綱(第2期)」(平成26~29年度)に基づいて行財政改革に取り組んできましたが、大綱の実施期間が今年度で終了することから、来年度以降も引き続き行財政改革を推進していくため、平成29年度内に新しい大綱を策定することとしております。

つきましては、大綱の策定にあたり、次のとおり意見等を募集します。たくさんの御意見をお寄せくださるようお願いいたします。

1 計画等の名称

「新行財政改革大綱(第3期)」(素案)

2 関係資料等の閲覧方法

総務部総務課、総務部広報広聴課及び各地域振興局総務企画部地域企画課で御覧いただくことができます。

3 意見の提出期間

平成29年12月15日(金)から平成30年1月15日(月)(※必着)

4 意見の提出方法

郵便、FAX、電子メールのいずれかの方法により提出してください。

5 意見提出の際の留意事項

いずれかの方法で提出する場合も、提出される方の住所・氏名を明記してください。
(住所・氏名を明記していない場合は、提出意見として扱わない場合もあります。)

6 提出された意見の公表

提出していただいた御意見については、県の考え方を付して内容を公開します。その際、住所・氏名は公開しません。
なお、同種の意見が複数ある場合は、整理し、まとめて公表することがあります。
また、素案に対する賛成、反対のみの意見については、そのような意見があったことは公表しますが、改めて県の考え方を示すことはしません。

7 意見の提出先

秋田県総務部総務課 企画・行政改革班
郵送:〒010-8570 秋田市山王四丁目1番1号
FAX:018-860-1056
電子メール:Soumuka@pref.akita.lg.jp

ダウンロード