子どもの急病時!こんな時どうするの?

2016年08月23日 | コンテンツ番号 7725

子どもの急な病気等で、すぐに受診すべきか、翌朝まで待ってもいいのか判断に迷うことがあると思います。
そんな時は、「こども救急電話相談室」へ御相談ください。
経験豊富なベテラン看護師が相談に応じます。(ただし、病気の診断などの医療行為は行いません)

電話番号

  • プッシュ回線の固定電話、携帯電話からは #8000
  • すべての電話から 018-895-9900

開設時間

毎日 午後7時30分~午後10時30分

お子さんの急病の時の対応について

  1. 発熱
  2. 嘔吐
  3. 下痢
  4. 腹痛
  5. 喘鳴
  6. 発疹・湿疹
  7. けいれん
  8. 誤飲
  9. タバコ

発熱

画像 : 発熱時の対応について1

画像 : 発熱時の対応について2

画像 : 発熱時の対応について3

嘔吐

画像 : 嘔吐時の対応について1

画像 : 嘔吐時の対応について2

画像 : 嘔吐時の対応について3

画像 : 嘔吐時の対応について4

下痢

画像 : 下痢時の対応について1

画像 : 下痢時の対応について2

画像 : 下痢時の対応について3

画像 : 下痢時の対応について4

腹痛

画像 : 腹痛時の対応について1

画像 : 腹痛時の対応について2

画像 : 腹痛時の対応について3

喘鳴(ぜんめい)

画像 : 喘鳴時の対応について1

画像 : 喘鳴時の対応について2

画像 : 喘鳴時の対応について3

画像 : 咳時の対応について1

画像 : 咳時の対応について2

発疹・湿疹

画像 : 発疹時の対応について1

画像 : 発疹時の対応について2

けいれん

画像 : けいれん時の対応について1

画像 : けいれん時の対応について2

画像 : けいれん時の対応について3

誤飲

画像 : 誤飲時の対応について1

画像 : 誤飲時の対応について2

画像 : 誤飲時の対応について4

タバコ

画像 : タバコを食べてしまった時の対応について