市町村の取組を訪問取材しています!

2014年04月21日 | コンテンツ番号 7702

画像 : 八郎潟町ぴよぴよ教室の様子

市町村では、県の交付する「市町村子どもの国づくり交付金」を利用して、様々な少子化対策事業に取り組んでいます。

平成25年度の交付金を利用した市町村事業の中から、子どもの国づくり情報発信推進員が訪問取材し、その取組を紹介しています。

少子化対策総合ウェブサイト「ベビーウェーブ・アクション」 から、ぜひご覧ください。