現場代理人の常駐義務の緩和に関する取扱いについて

2016年06月01日 | コンテンツ番号 7662

 秋田県が発注する工事においては、一定の要件を満たす場合に、現場代理人の常駐義務を緩和し、同一の現場代理人を複数の工事に配置することを認めています。
 詳しくは、こちらを御覧ください。