金の投資をうたい郵便集荷や郵便局留めの郵便サービスを悪用して現金を受け取る「社団法人日本貴金属協会」に関する注意喚起

2014年12月08日 | コンテンツ番号 7515

平成26年1月以降、金の投資勧誘を行う事業者に係る相談が、全国各地の消費生活センターに寄せられていることを受け、消費者庁が調査しました。

その結果、「社団法人日本貴金属協会」との取引において、消費者の利益を不当に害する行為(不実のことを告げること)を確認しました。

このため、消費者庁は、消費者安全法に基づき、消費者被害の発生又は拡大防止に資する情報を公表して消費者に注意を呼びかけています。

詳細については、消費者庁Webサイトをご覧ください。